スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

ぴー子ちゃんの話

   

今日の指導者例会で〈引き継いでいくもの〉のお話しをされたのは品川支部で教えていらっしゃるT先生。今は亡きM先生の才能教育の実践についてのお話でした。

7473DF50-80CE-4DE8-A8BD-0283823F4E65

鈴木先生の著書『愛に生きる』の中でも触れられていますが、故M先生は小鳥の「ぴー子ちゃん」に才能教育法で言葉を教えていらっしゃいました。

毎日毎日単語を繰り返し聞かせ、ついにはぴー子ちゃんは言葉を話すまでになりました。T先生はそのM先生の研究内容の説明とぴー子ちゃんの「言葉」を収録したCDをお持ち下さいました。まさか実際の「言葉」がきけるとは…!今日例会にいらした先生はラッキーです!

 

もとはカセットテープでの保存でそれをCD化したもの。こんな貴重なテープが残っている事も凄いですし、きちんとCD化してお持ちになっているT先生も素晴らしいです。

『(…ガサガサ)ぴー子ちゃん、ぴー子ちゃん』

ハッキリと聞き取れます…!

M先生の話によれば叱るような、また罵るようなセリフは決して覚えなかったそうです。かと言って、M先生が風邪気味で時々咳をしたのは覚えていて

『えへん…えへん…!』

などと咳の真似まで入っています。…凄すぎる。

 

小鳥の能力も子どもたちと同じように優れているのですね。M先生がその事に着目し毎日何度も言葉を聞かせ、根気よく教えた結果実際にぴー子ちゃんは話せるようになっているのです。

『どの子も育つ、育て方ひとつ』

鈴木鎮一先生の、またスズキ・メソードの信念です。生きとし生けるものであればこの信念のもと皆同じに育つのです。改めて鈴木先生の偉大さを感じた貴重な時間でした。

F704691E-3EA9-4B5B-B0B4-D0222486A1C8

ぴー子ちゃんの声に聞き入る大勢の先生方。

 

 

 

 

 

 

 
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 - 先生のお仕事 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

弦楽の練習@八王子

日曜日は八王子の弦楽練習。 (ジュースの余りを貰ったー) 世の中のウイルス騒ぎは …

クラスコンサート説明会@吉祥寺

今日は吉祥寺クラスでコンサートの説明会を。 (写真取り損ねて片付け中に 笑) & …

合宿説明会

今日の弦楽の練習では途中の時間に保護者の方に集まっていただき合宿の説明会をしまし …

今日のお弁当 笑

今日は国分寺支部の会議。 ここの教室は高さの低いテーブルしかないので会議はいつも …

吉祥寺予算会議@オンライン

吉祥寺センター支部では総会の前の週くらいに予算案を決めます。   今日 …

吉祥寺ブロック会@荻窪貸し会議室

本会の指針として 「会議は基本的にオンライン。どうしても対面での話し合いが必要な …

ワカモノと話すの巻

同じ支部でレッスンを担当しているA先生と話した時に仲間の先生たちの現状をチラッと …

オンライン配信の講習

今年の夏期学校は完全オンラインとなりました。(昨年は中止で代替イベント。) また …

演奏会DVD

昨年の弦楽団、合奏教室の合同演奏会では予算の関係からDVD業者さんを入れるのをや …

アンサンブル

5月1日のクラスコンサートの時に上級生のアンサンブルを計画しています。昨年、先輩 …