スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

クリスマスコンサート

   

府中の森ウィーンホールでのクリスマスコンサートが無事終わりました。

31869437-549F-4275-8236-EDC11A95A906

(リハーサルから)

コレッリのクリスマス協奏曲から始まり、安田正昭さんのソロによるショパンの2番の協奏曲(弦楽伴奏版)、後半はシュトラウスのワルツとポルカ。楽しく演奏できましたが果たしてお聴き下さったみなさまにも楽しんでいただけたか…

ステージにはこのような…

94F39EB7-7905-485E-8E8D-435970A19675

かわいいクリスマスツリーが飾られクリスマス気分を盛り上げます。

 

今日の演奏にはパーカッションがたくさん入りとても華やかだったのですが、それとは別に珍しい楽器が使われました。

609166DC-7602-4CB6-AFB6-7DA05B2E1989

『チター』という西洋の民族楽器。音色はおそらくみなさんどこかで耳にした事のある音。ドイツの民族音楽にはよく取り入れられています。A先生は数年前からこの楽器を習っているそうで、今回そちらの先生にお願いしてご参加いただいたとの事です。演奏方法はなかなか複雑でとても難しそうでした。ウィーンに行った時にカフェなどでよく見かけましたが間近で見るのはそれ以来。うっとりとする心地よい音色でした。素晴らしかったです。

ショパンのピアノはさすがの演奏。前回1番の協奏曲をご一緒させていただきましたが、この2番も弾きにくそうな調なのにそれを感じさせない圧巻の演奏。こちらも素晴らしかったです。伴奏していても引き込まれてしまい、実力以上の演奏が出来た気がします。…気のせいかもだけど 笑

ワルツについては、私は第2ヴァイオリンでしたので『ぶんちゃっちゃっ』の主に『ちゃっちゃっ』の部分を担当。気持ちよく『ちゃっちゃっ』を入れるのはなかなか難しく、また曲によってもテンポによっても入れ方が変わるのでとても緊張しましたが勉強になりました。たまに出てくるメロディっぽいところをミスらないようにするのが至難の技 笑

 

このところ会議その他で忙しく自分の練習もままならない中でしたが、やはり演奏するのは楽しいし勉強になります。25日というバッチリクリスマスという日どりでしたが大勢のお客さまにいらしていただけて嬉しかったです。これからも指導と併せて弾く方も頑張りたいです!

 

 

〜おまけ〜

5695F363-FBF9-4AFC-AB1A-4F235932FC5E

差し入れのこのチーズケーキ。なんと!チェロのOくん(この人)が作りました。

…女子力高っ…! 笑

 

 

 

 

 

 

 

 
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 - 先生とイベント , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アークヒルズ音楽週間参加

このイベントが始まってから毎年参加している『アークヒルズ音楽週間』 真夏のような …

支部コンサート練習

いよいよ今週より八王子支部コンサートのグループ別レッスンが始まりました。 私が担 …

オリンパスホールイベント

台風一過の敬老の日、スッキリと晴れ渡り気持ちのいい…というよりはむしろ驚くほど暑 …

ショパン

クリスマスコンサートでのショパンのピアノコンチェルトの伴奏はとても楽しかったです …

今日のイベント

今日は『こどもの日スペシャル』として府中で行われたこちらのイベントのお手伝いに行 …

合奏レッスン@国分寺

いつも6月には国分寺支部コンサートがあります。 コロナで変則開催となった昨年こそ …

大人のコンサート ピアノ合わせ

良く晴れた日曜日の今日、来週行われる『エトワールコンサート(大人のためのコンサー …

コンサート総練習 2回目

今日は幡ヶ谷のアスピアホールにて吉祥寺支部コンサートの総練習でした。先月に続き2 …

国分寺支部コンサート終了

梅雨の微妙な天気でしたがなんとか開演時間には降られずに済みました。今日はこちらの …

レッスン初日

今日からクラス別レッスンが始まります。 私の今年の担当曲はこちら、バッハの3楽章 …