スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

教室説明会とミニコンサート

   

春からの習い事を考える入学前のタイミングに合わせ各地で教室説明会が開催されます。八王子教室では2月に、また吉祥寺でも3月頭に開かれます。

いつもレッスンしている教室で子どもたちが演奏し、その後楽器体験の時間を設け実際に楽器に触れていただきます。演奏は各楽器科別とみんなでの合奏と行ないます。八王子教室も吉祥寺教室もヴァイオリン、チェロ、フルート、ピアノとスズキの4つの楽器科全てがありますので、どの楽器がご希望でも対応出来ます。楽器体験のあとには気になる楽器について指導者に質問する事も出来るイベントです。

 

八王子教室では年の明けた今週からチラシを配り始めました。

E1021571-E0A1-47D7-9AED-93447E06F1FF

このところ一時落ちていたお客さまの数が増加に転じているような気がします。ただ昔のようにPRコンサートにいらしたらすぐにご見学へ…とはなかなかアッサリとは進みませんが…。

ネットからの情報収集が容易になった事もありお客さまも最後まで色々と見てから決められます。必ずしも楽器を習わせる方向にいくとは限らず、色々見た結果英語教室にしました、というフェイントも。ひとりっ子さんも多いためその子の幸せのために出来る限り手をかけてあげたいという親御さんの気持ちの現れでしょうか?今は本当に受験が当たり前のようになってきたように感じますが、それならば尚更小さい頃は音楽に触れさせてあげて欲しいなぁと思います。

 

楽器の習得は決して簡単ではありません。スズキの生徒さんのように2〜3歳で物心のつく前から始めたならば、スタート時に苦しかった練習の事などは親御さんしか覚えていないかもしれませんが…とにかく繰り返しの連続です。そのためかスズキの中には粘り強い子どもさんが多いです。その特性を武器に音楽以外の分野でも活躍している先輩たちが大勢います。現に東京事務所には

『スズキで習っていると東大に入れるって聞いたのですが』

なんておかしな質問も 笑。この問いに対しては事務所のKさんのお返事が秀逸。

『それは塾にいらした方が良いかと…』

そりゃそうだ 笑

奇しくも今日明日はセンター試験。クラスの生徒さんの中にも受けている子がいます。持ち味の粘り強さでベストを尽くし結果に繋げよう!みんな頑張れ…!

 

 

 

 

 

 

 

 
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 - 先生のお仕事 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピアノ合わせ@八王子教室

今年の梅雨は長い…。 ジメジメとした嫌な陽気の中、八王子教室で支部コンサートのピ …

母の会@萩山教室

日曜日は国分寺支部の母の会を萩山のお教室で行ないました。 萩山教室はA先生のご自 …

委員会おやつ

毎週火曜日はグランドコンサートの実行委員会。日によってみなさんがおやつをお持ち下 …

国分寺支部の会議

昨日は親先生のお教室で支部会議でした。国分寺支部では支部コンサートの他に12月に …

教室が映画館に!(いや…会議)

今日は吉祥寺ブロックの会議でした。オンライン併用でしたので… こんな感じに。 & …

国分寺支部ヴァイオリンコンサートの練習 ルネ小平練習室

今日は支部コンサート前最後の日曜日。国分寺の練習を教室とルネ小平の練習室との移動 …

プログラム発注!

いよいよ今月末に迫ったクラスコンサート。今日プログラムを発注してきました。 (ち …

ホール打ち合わせ

17日の本番に向けてホールとの打ち合わせでした。 クラスのコンサートでもお借りす …

胸カード準備

夏休みをしっかり取ってしまい記事になるような出来事もなく…すっかり更新が途絶えて …

八王子会議

昨日は八王子支部の月イチの会議でした。先月のバザーの反省と7月の支部コンサートに …