スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

ドイツの会

   

今日は母が所属している公民館でのサークル活動に、お話と演奏で私も参加して来ました。正式には『Guten Tagの会』との名称ですが、私は勝手に『ドイツの会』と呼んでいましたが 笑

BF9BAC28-FC8A-400B-94C2-836F3CA9B9BF

ドイツに関係のある様々な分野の方のお話を聞く講座など月2回のペースでみなさんお集まりになっています。

 

昨年秋頃に「どうしても埋まらない回がある」と母がメンバーの方と話しているのを耳にし

『ヴァイオリンで何かやろっか?』

とチラッと言ってみたら実現してしまいました…!さあ大変!

 

たまたま私たちスズキの教本にはドイツに所縁の作曲家の曲が多いので、小品を中心になんとかまとめました。前半は時代を分けての作曲家紹介、後半はミニコンサートと称してヴァイオリンとピアノの演奏を。

今日は吉祥寺支部でご一緒しているS先生にピアノを頼みました。ピアノソロも何曲か入れて貰う事が出来、助かりました。

A0FFB2AF-48C9-458E-A15D-9313FF067B7D

小さいながらもグランドピアノだったのは良かったのですが調律が…かなり…笑

鍵盤もタッチが抜ける箇所があったりして弾きにくそうでしたが、公民館の視聴覚室のピアノでは仕方ないか…?

 

メンバーのみなさまは既にお仕事を引退された方が多く、以前は大学教授でいらしたり、またそういった社会的に重要なポストにいらした方ばかりだと母から聞いていたためかなり緊張しました。

予定していた話は何とかお伝えする事が出来、生演奏があったためかみなさまとても喜んで下さりホッとしました。うまいことスズキの紹介も出来ましたし 笑

今回話すにあたって改めて鈴木先生の経歴を調べ直し、スズキの理念を思い返しました。加えて子どもの頃の懐かしい思い出なども交え2時間という長丁場を乗り切る事が出来ました。ふぅ…

いや〜…ほんと緊張しました。でも面白かったですし自分の勉強にもなりました。お世話になったみなさま、聞いて下さった方々に感謝です。

 

終わったあとは近くにあるこちらのレストランで

7A591142-0E7E-4AFA-82FE-D7E5A1915AAF

パンの食べ放題!これは母に感謝 笑

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

大谷康子さんのリサイタルをお知らせします

一昨年から続けている大谷康子さんのリサイタルを今年は地元国分寺で開催できることに …

コンサート総練習 2回目

今日は幡ヶ谷のアスピアホールにて吉祥寺支部コンサートの総練習でした。先月に続き2 …

クリスマスおさらい会@国分寺

真冬の寒さとなった16日日曜日、国分寺支部クリスマスおさらい会が無事に終了しまし …

レッスン1回目

不安だらけのオンライン夏期学校教室別レッスン。 対面と違い、たったの40分。あっ …

いよいよ明日!

ついに明日となる『第40回記念 八王子支部コンサート』 準備が始まってからは結局 …

ピアノ合わせ@国分寺

日曜日から国分寺支部のクリスマス会に向けたピアノ合わせが始まっています。 大抵、 …

西国分寺駅前いずみホールにて 大谷康子リサイタル

ほんの2日前には一面銀世界となった東京都下。 一転して暖かい日差しが戻ってきた日 …

八王子教室で演奏会の練習

今日は12月25日の演奏会の練習が八王子教室でありました。ショパンのコンチェルト …

毎日メディアカフェ対談

昨日は以前に生徒さんが出演させていただいた『毎日メディアカフェ対談』に行ってきま …

国領教室コンサート

国領教室支部コンサートのプログラムが出来ました。 支部コンサートとは言え、今回は …