スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

合奏レッスン@国分寺

   

先月は夏の合奏会だったので、いつもの教室での合奏レッスンは久しぶりですが、15日に慰問がありましたのでそんなに間が空いた感じはしませんでした。

2319E72F-9C8E-4255-84D2-E8186DBD63E1少し前は男の子だらけだったのですがこのところは女の子ラッシュ…!

今日も男の子は2人だけ…?

でも今日参加出来なかった上級生は男の子が多いです。時によって偏っているのが面白い。

 

小学生以下が多いのでゲームを交えながら楽しくお稽古。

今日は生徒さんを真ん中で分けて、隣同士で『キラキラ星を違うリズムで弾く』をやりました。

右側のグループが「タカタカタッタ」だったら左側は「シュッポポシュッポポ」で弾く、というカンジ。

自分の音を信じて弾けばいいのですがなんとなく隣りが気になり…もうそれは「タカタカタッタ」でも「シュッポポシュッポポ」でもない、新しいリズムを生み出す子もいるありさま 笑

 

さらに…!

『じゃあ今度はみんな好きなリズムで弾いていいわよ〜、ただし、隣りとは違うのね〜』

とO先生。

『え〜!!』

とざわつく子どもたち。

 

いやそんなに悩むこと…!? 笑

自分のリズムがなかなか決まらず待つこと数十秒 笑

でも、O先生の前奏スタートに合わせてサッと楽器を用意する姿はさすがです。それぞれが思い思いのリズムで弾き始める。めちゃくちゃになる。でも最後は揃う 爆笑

 

こんな風にいつもただお稽古するだけでなくゲーム感覚で出来れば子どもたちも楽しいですし、合奏また来よう!と思えます。いいですね!

 

後半は上級生がみっちりと。

30053CC5-F9EC-4DB0-95FE-4FCB64B710E1

先生も腰を据えて細かくひとりずつチェックしていきます。

今月の課題曲は卒業曲。今年録音予定のMくんは特にじっくりお稽古しました。

先輩のKちゃんはこの曲はちょっと忘れ気味だったけど楽譜を見ずになんとか弾けた。ところどころ重音の怪しいところなど取り出し練習もし、これで来月は大丈夫でしょう。

 

国分寺支部ではこうして毎月じっくり合奏レッスンをする事で、スズキにおいて大事な「復習」を習慣付けています。復習は大事です。よく復習出来ていると新しい曲に入った時もそんなに困らず弾く事が出来ます。

それが分からず「先へ先へ」と急ぐ人は損をしているのになぁ…もったいない!

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 - 先生とレッスン , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

グループレッスン@国領

コンサート翌日、まだヘロヘロな状態で国領のグループレッスンへ。昨日ご一緒したH先 …

今日の戴きもの

レッスンをしているとさまざまな理由から色々な物を戴く事があります。お菓子を中心に …

最後の練習@国分寺

いよいよ今週末に迫った国分寺支部コンサート。 今日は萩山教室で最後のグループ別練 …

マスタークラス受講

前回の受講は11月。しばらく時間が開きましたがまたお願いしました。前回と同じこち …

今週の「いい姿勢」

夏休みも完全に終わり、新学期が始まりました。少し間が空いて前の曲をうっかり弾けな …

確かに降るって言ってた…

火曜日、吉祥寺教室。 確かに…今日の夜はしっかり降るって言ってた…うん &nbs …

教室紹介 八王子編

月曜日と土曜日は八王子教室でレッスンしています。 八王子支部は歴史が長く、毎年の …

合奏レッスン@国分寺

今日は19日のクリスマス会のためのちょっと長めの合奏レッスンです。 (横切るO先 …

八王子弦楽合奏団の集中練習を高尾で行ないました

春休みに入り通常であれば合宿で山中湖に行っている頃・・ ここ数年の社会情勢に鑑み …

そしてUターン

昨日は国領のレッスンの前に調布の楽器屋さんに弓を持って行きました。 家を出る時に …