スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

O先生クラス ミニコンサート

   

八王子のO先生クラスの発表会はいつもこの時期に行なわれ、私は調弦や整列のお手伝いに伺っていました。

今年は例のウイルスの影響により規模を縮小し、教室でのミニコンサートにされるという事で…今日はお客さま気分のワタクシ 笑

C0045349-60B2-404E-B507-3939946DC0E1

上級生のドッペル。それぞれが綺麗な音でステキな演奏でした!

 

Tくんは昨年…

A44282B5-E946-4EA8-809C-970F0FB07F5D

骨折にもめげず熱演。今年はこちら↓

C8B5652E-0024-4B2B-9476-721B457385B9

いや〜…骨折こそ治っていますが(当たり前)変わらない演奏スタイル 笑(上手いこと同じようなポーズに!)今年も頑張っていました!

 

21AA1D78-CA81-4728-9336-416961E8FA80

この春からの就職でいったん卒業するKちゃん。ヴィタリを独奏しました。合奏の最後に先生からお花のプレゼント。

彼女が始めるより前くらいからコンサートのお手伝いをしていますので本当に長いお付き合い。原付バイクにヴァイオリンという出で立ちでレッスンに来ていた個性的な彼女。環境が変わっても持ち前の性格で明るく楽しくお仕事していけると思います。

何人も卒業していった生徒さんはいますがこうして先生から見送られるのは嬉しいですよね。きっと先生も同じ思いでしょうね!

 

O先生クラスの生徒さんは全員が一様に音が綺麗です。小さい子も例外なく。これは本当に先生の素晴らしいご指導があってこそです。

分かっていてもなかなか徹底するのが難しく…忙しい子どもたちの事を考えると『ここらへんで…いっか?』と思いがちです。でもそれは結果的に子どものためにはならない…。妥協せずしっかり頑張りたいと思います。

が…終わった後のお茶会で、あるお母さまに『八王子支部で1番厳しいのはO先生だと思っていましたけど子どもたちは石戸先生が1番音に厳しいって言いますよ?』と言われてしまったー 笑。

『え…!?そう!?…まぁでも確かに「あと0.2ミリ(音)上げて」とか言うもんね。』

…私は厳しいというより『細かい(細かすぎ?)』のであった 笑

 

〜おまけ〜

59187ABD-EA3C-4CF6-BF63-7E5B58D0BA79

会場設営に余念のない役員さん。色々と細やかに気配りなさっていました。世の中が大変な折り本当にお疲れさまでした!

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

いよいよあと2回…!

弦楽のコンサートまでいよいよあと練習2回と迫ってまいりました…! 日曜日は支部の …

夏期学校3日目

夏期学校も3日目となりました。(指導者は4日目ですが) 午後のグループレッスンは …

昨日の練習 おまけ

昨日の練習で載せ忘れた写真を掲載します 笑 午後イチの練習でちょうどクラスのみん …

オリンパスホールイベント

台風一過の敬老の日、スッキリと晴れ渡り気持ちのいい…というよりはむしろ驚くほど暑 …

コンサート報告 その3

すでに2日前の事になりますがコンサート報告続きです。前半はピアノ伴奏による独奏で …

松本 夏期学校

今年も夏期学校の時期となりました。スズキの70周年となる今回の松本は数年振りにピ …

嵐の中でエトワールコンサート!

台風が日本縦断となる今日、三鷹市民芸術文化センターの練習室にて『第5回エトワール …

エトワール合わせ

昨日の午前中は大人コンサート(エトワールコンサート)の合わせ練習の日でした。 昨 …

クリスマスおさらい会

昨日とは打って変わって北風の吹き荒ぶ寒い一日となりましたが、今日は国分寺支部クリ …

クリスマスバザー@八王子

よく晴れた日曜日、昨日は八王子教室で支部のクリスマスバザーでした。 昨年大好評だ …