スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

ヴァイオリン科会議@市ヶ谷

   

今日はヴァイオリン科の問題点を考える会議が市ヶ谷の私学会館で行なわれました。

0FE7C07E-B2A4-4440-A1C6-D7D0DC32EAFC

コロナの影響を考え大きな会場。希望者にはオンライン参加も出来るよう手配されていました。

 

会場はいつも会議を開いているお部屋。例会の時には60〜70名の参加がありますが今日は20数名。オンライン参加が50名ほど。(とするとやはり…いつも出る人ばかり…?)

 

今年は地区委員の改選があるので地区の運営メンバーがガラッと変わります。このタイミングで前地区委員会からの引き継ぎ事項としてこの会議が設定されました。

このところ少し流れが良くないと感じる事が続き、スズキの今後を考える時にヴァイオリン科の結束が欠かせないとの危機感からこの会議を行なう事になりました。

 

スズキ・メソードはただの音楽教室ではない、「人間教育である」という事を皆で再認識し大事な事は何かを考える会。

『今日は何か結論を得るための会ではありません。日頃感じている事、思っている事を何でも仰って下さい。』

という司会のS先生の言葉に従い様々な意見が出されました。

 

普段の例会の時にも色々な意見は出るのですがなかなか上の方まで通っていかない…もどかしい思いを抱いている先生方も多くいます。

それをお互いが愚痴のように話していても何も変わらない…。今日のような会は本当に今必要な事だったと思います。

 

周りを見てもなんとなくそれぞれがそれぞれにレッスンをするだけのような空気感があり、これでは鈴木先生の遺して下さった素晴らしい教育法をダメにしてしまいます。

今一度原点にたちかえって見つめ直す時期に来ていると思います。

 

これは本当は関東地区の我々だけが話しても仕方がなく…本来全国の指導者で考えたいテーマ。コロナの影響で松本で一堂に会しての全国指導者研究会が出来なかった事は本当に悔やまれます。

とはいえ…そこは不可抗力で言っても仕方ない事。これからもあらゆる機会にこうした話し合いを持ちたいところです。

 

今日の企画を進めて下さった先生方には本当に感謝申し上げたいです。ありがとうございました!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

先日の会議で…

火曜日に国分寺支部の会議をいつもの萩山教室で行ないました。 先日のコンサートの反 …

ブロック会議

木曜日は吉祥寺のお教室でブロック会議がありました。 関東地区の例会という大きな会 …

研究会3日目

今日の予定はこちら そろそろ疲れてきているところにこの盛り沢山な内容…結構つらい …

幹事会でお祝いされた話

今日の八王子幹事会でA先生が 『あ、そう言えば…今日は石戸先生の誕生日』 と 笑 …

指導者会 講演

今日は毎月の指導者例会という会議でしたが、後半は臨床心理士の桂川泰典先生をお迎え …

関東地区ヴァイオリン科研究会が馬車道通り関内ホールで行なわれました

今日は関東地区のヴァイオリン科研究会。湘南ブロックの仕切りで横浜、馬車道通りにあ …

地区例会

1月は新年研究会、2月はブロック会と続き地区全体で集まる会議は久しぶり。今日はい …

保育園がオープン!(予定)

八王子教室の向かいに以前あったコンビニエンスストアが斜向かいに出来た別系列のコン …

吉祥寺ブロック会

今日はブロックでの会議でした。 対面とオンラインの併用なので地区委員のお二人は早 …

コンサート会議@オンライン

今日はレッスンの後にオンラインで29日のコンサートについての会議でした。 O先生 …