スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

パワーアップした楽譜

   

以前にもご紹介した国領クラスRちゃんママの手書き「巨大」楽譜。

曲が進んでこんな事に…!

9142C5C6-9BAF-4C40-AC35-CB0321F2E6D6

暖簾…!?笑

 

いや本当に…お母さまは偉大です。こんなすごい事をやってのけてしまうのですから…!

楽器の弦に合わせて指番号の色を変えてありますから一目瞭然。よく音符の上に書いた数字だけ見ていて音の高さを見ていない子が隣の弦を平気で弾いたりしますが、これだとそんな心配は皆無。

ただし「書き間違い」があるとそれを忠実に真似てしまうので注意が必要ですが。

 

こうしたやり方を『よし』としない先生ももちろんいらっしゃるでしょう。でも私は気にしません。

この、指も弓も書き込んである「巨大」楽譜でも読譜の勉強は出来ますから。要は学ぶ気持ちがあるかないか、それに尽きます。

 

読めないから弾けない。ならば読めるように工夫したらいいんです。

そして徐々に読み方を覚えていければ大丈夫。こんなに大きく書いてあれば読むのも楽でしょう。そして覚えてきたら普通の楽譜に変えれば良いと思います。

 

今回の曲は部分的にRちゃんが自分で書きました。(全てがお母さまではなく)その事自体がまた勉強となります。

例えば漢字の書取りみたいなものでしょうかね。覚えるまでは書けない漢字でも書き方の手順みたいなものをなぞっていくうちに書けるようになりますよね?楽譜だってそんな風に覚えたっていいじゃないですか。

 

気を付けたいのは曲が複雑になってきたのでミスしないで写すのが大変になってきている事。現に今回、はじめの方に弓順の間違いが見つかり翌週までにほぼ全面的に修正をしなければならなくなってしまいました。

…本当にご苦労さまです…

 

でもこうしたお母さまのご努力でRちゃんが楽しく演奏出来ています。もう少しだけ…頑張って書いて下さい。よろしくお願いします…!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生と子どもたち , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

進化する手書き楽譜@Rちゃんの

国領教室のRちゃん。手書き色分け楽譜を作成しています。 といっても音符ではなく指 …

ゴセック録音@八王子Uくん

スズキ・メソードの初めての卒業科目である前期初等科、1巻最後のゴセックのガヴォッ …

家庭訪問 笑

先日ピアノ合わせの終わった国領教室の生徒さん。本来ピアノ合わせで本番のように弾け …

すごいアイディア!

今日のTくんとのオンラインはお稽古よりもその後が凄かった 笑 このハンドルとアク …

コンサート翌日

コンサートでヘロヘロの翌日は八王子の弦楽練習日…! 今日はチェンバロも入り、朝か …

新入生と…

国分寺教室に新しく加わったFちゃん(と妹のRちゃん) (許可あり掲載です) お父 …

受験生Rくん

いよいよ来週に迫った中学受験。Rくんも受験生です。 先生は勝手に『今日はさすがに …

ツイてない日

いえ…自分ではなく 夕方にレッスンに来たKくんの今日は『ツイてない日』だったかと …

お姉ちゃんになったけど…

国分寺教室の元3姉妹、今5人姉弟。3番目のYちゃんは去年まで甘えん坊さんでしたが …

バレンタインデー

14日の日曜日はバレンタインデーでしたね。 いつもバレンタインデー前後のレッスン …