スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

弦楽の練習

   

まだまだ油断出来ない感染者数ですが今日は八王子の弦楽練習日でした。

いくら教室にホールがあるとはいえ全員一緒には出来ないので生徒さんをパートごとに分けて、さらにパート内も分けて分奏としました。今日はヴァイオリンパートだけ。

 

前半の私の担当はホールで第1ヴァイオリン。

ABBD440A-43D3-41EC-A126-6D880163AAFB

広い場所をさらに広く使って。

 

もちろん移動を伴いますので不安のある子には参加を強要しません。でも弦楽に飢えている子もいるので(笑)練習を設定した事はよかったと思います。

 

先の事は分かりませんが5月にはコンサートが予定されています。いつものいちょうホールですが、ホール側で閉鎖とならない限りはコンサートを開催するつもりでいます。

そうなると練習をしない訳にもいかず…。

 

分奏はとてもよかったです。みんなで弾いているとちょっと怪しくてもなんとなく通過していたところも丸裸 笑

丁寧に確認しながら細かいところを練習できました。

よく見たら結構無茶な弓順になっていたところなどが発見され、指揮者の自分の準備不足も露呈しましたが…笑

 

おそらく昨年同様いつもの山中湖合宿は中止とせざるを得ないでしょう。かといって昨年はそれでもよかったけれど今年はコンサートがあるのでどうにかしないとならない。

どこか大きな練習室を借りられないかと調べ始めました。

 

出来ないからやらない、というのは1番簡単な選択肢。でも子どもたちのためにはならないので何かしら考えるのが大人の責任。

感染を避けながらなんとか弦楽の活動も続けていきたいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

コンサートのピアノ合わせ

ついに1週間後には本番です…! 今日は国領の教室をお借りしてピアノ合わせをしまし …

ホール打ち合わせ@クラスコンサート

合宿の翌日はなんと朝から録音… 寝坊しないようにとビクビクでしたが頑張って早寝し …

裏技で楽譜ゲット!?

生徒さんの練習用の動画を撮るために教本をチェックしていたらモーツァルトの5番の協 …

残念無念…

このところの感染者数の急増を見たら仕方ないのですが… 楽しみにしていた夏期学校が …

弦楽団練習 with OBOG

今月に入ってから、弦楽団の練習にOBOGのみなさんがたくさん参加してくれています …

地区例会

今日の関東地区例会は大ベテランの先生の貴重なお話が聞けるとあって、いつもよりずー …

会議のハシゴ

今日は午前中は御茶ノ水、午後は吉祥寺と会議のハシゴです。 まずは春休み中に行なわ …

Y先生のお話

才能教育70年「引き継いで行くもの」今回はY先生のお話です。 大ベテランでありな …

総会準備@団地

やっと5月で団地理事が終わります。なんだかんだで長かった…   今月行 …

今年のモーツァルト その1

卒業録音の〆切は基本的に11月末ですがモーツァルトの才能教育課程のみ10月末とな …