スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

大人のレッスン

   

国領教室Rちゃんのお母さまがついに決断!

レッスンを始めます!

27D048A0-F528-4970-9A25-3AD7762E8FBA

どうやらピアノは弾けるようなのですがヴァイオリンは初心者。とりあえず楽器の選定は先生が。

 

かなり以前に

『私もやってみたいのですが…』

というお話はありました。

 

でもその後、ご家庭で盲導犬の仔犬時代の預かりボランティア(というのか分かりませんが)をされていて、つい最近までワンちゃんがいた事もあり延び延びになっていました。

 

そしていよいよスタート(予定 笑)

いつもの楽器屋さんで4〜5本の楽器を見せていただき1本を選定。次回のレッスンで試していただきます。

 

最後に迷った2本のうち、よりネックの持ちやすい方にしましたが…気に入っていただけるといいなぁ

 

スズキは幼児教育の側面が大きいですが最近は「大人のスズキ」としても広告を打っています。

始めたくなった時が始めどき。いつからだって可能です。

 

もちろん「より早い時期に」と謳ってはいますが、早い時期を逃したらやっちゃいけないなんて事はありませんから。

昨年こそコロナで中止にはなりましたが「エトワールコンサート」という大人だけのコンサートもあります。

今年は9月に予定しています。

 

今年は間に合わなくても来年は参加出来るかもですから、ひとつの目標として頑張っていけるといいですね!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , , ,

Comment

  1. miko より:

    はじめまして!
    私は息子がバイオリンとピアノの両方で研究科最終課程まで卒業し、30代の今はサラリーマンしながら、アマオケや室内楽を楽しんでいます。
    私自身も50代でバイオリンを1.5年ほど習い、70近くなった今、再び一人で練習し始めました。
    ボーイングがふらふらするので弓に重しを乗せたり鏡に写したり(汗)
    4巻A-Mollを練習しながらも、1巻、2巻でも立派に弾ける曲はひとつもありません。習った曲はいつでも立派に弾けるようにということがかくも難しいこととは!!

    • Avatar photo ishido-violinclass より:

      mikoさま

      コメントありがとうございます。
      息子さんがヴァイオリンとピアノの2科で研究科まで・・!
      素晴らしいです。
      ありがとうございます!

      これからは親御さんが楽しむ時間です。
      「始めたくなった時が始めどき」
      頑張って下さい。
      ぜひ「大人のスズキ」もお考え下さい!

      • miko より:

        先生、さっそくご返信ありがとうございます。
        いつの日か息子が帰ってきたときにドッペルを一緒に弾けたらと、そんな夢を描いています。
        ところで1978年のスズキチルドレンですが、私が1978年に住んでいたニュージーランドのオークランドにもスズキチルドレンがやってきて、コンサートを聴きにいきました。
        そのときは10チルドレンだったかもしれません。
        江口有香さんが小学校1年生か2年生ぐらいで参加してドッペルを弾くのを聞いたのが、その後の私の人生に大きな影響を与えました。

        • Avatar photo ishido-violinclass より:

          mikoさま

          ご返信ありがとうございます。

          そうでしたか!
          江口先生は現在ニュージーランドにお住まいですが、スズキの特別講師をしてくださっています。
          (個人的にお友だちです!笑)
          また江口先生の演奏を聴く機会が持てるといいですね。
          お聴きいただけるような場がありましたらご案内いたしますね。

          息子さんとのドッペル共演、楽しみですね!

          • miko より:

            ご返信ありがとうございます。
            小学校低学年の江口先生の生の演奏を聴けたとは運命的なものを感じます。
            その日のプログラム(メンバーの写真と名前入り)を大切にしていたのですが、当時27歳だった私がもうじき70歳。引っ越しが重なり、いつしか紛失してしまいました。

            現在ニュージーランドにお住まいとは!!
            これもまた不思議なご縁ですね。
            一度、弟さんと一緒に演奏されたときに東京で聴きにいった記憶がありますが、それも今から27年ほど前でしょうか。

            機会があればぜひこのページでお知らせください。

          • Avatar photo ishido-violinclass より:

            mikoさま
            承認が遅くなり失礼しました…!

            そうでしたか、プログラム…惜しかったですね。
            また江口先生をご覧いただける機会がありましたら
            ここでお知らせさせていただきます!

  2. miko より:

    石戸先生
    コメント承認とご返信ありがとうございます。

    今後ともよろしくお願い申し上げます!

    • Avatar photo ishido-violinclass より:

      mikoさま

      こちらこそ貴重なお話をありがとうございました!
      今後ともよろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アナウンス原稿

小学生の頃、夏休みの宿題は必ず最後まで手をつけない子どもでした。半ベソかきながら …

弦楽団練習

今日は市民文化祭以来の弦楽団の練習日。このところ人数が少なめなのでこんなに寂しい …

今日のお弁当 笑

今日は国分寺支部の会議。 ここの教室は高さの低いテーブルしかないので会議はいつも …

松本にてスズキ・メソード教育部総会が行なわれました

毎年6月の指導者研究会のなかで行なわれる教育部総会ですが、今年は指導者研究会が秋 …

八王子で練習と会議

昨日の団地総会。なんで早く終わって欲しかったかというと… 実は八王子の練習とぶつ …

袋詰め作業

今日のグランドコンサート委員会では後半に袋詰め作業をしました。 指導者ごとに登録 …

事務仕事

火曜日に、地区の委員会で東京事務所に行きました。 会議で話し合われた内容を基に書 …

ホール打ち合わせ@国分寺

6月の国分寺支部コンサート。今回は初めてのホールを使用します。 府中駅ほぼ直結、 …

書類仕事

スズキの指導者には日々のレッスンの他に色々な仕事があります。 支部や教室の運営に …

最終日は

最後の最後に豊田耕兒先生がお話し下さる時間がありました。 こちらは事前収録。東京 …