スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

クリスマスコンサート2021@府中

   

今年は感染拡大の山が起きたり収まったりで…出来たイベント、中止になったイベントとさまざまでした。

八王子の弦楽コンサートは2度の延期を経て中止…

その反面、国分寺の支部コンサートは延期のあと感染が落ち着いたところでタイミングよく開催できました。

 

そして12月。新たなオミクロン株というコロナウイルスが徐々に拡がりつつある中でしたがクリスマスコンサート2021が無事開催されました。

77B5BFC5-D562-425C-911E-C469F348F2C0

パイプオルガンが素晴らしい府中ウィーンホール。響きももちろん最高です。

 

ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」

モーツァルトのセレナータ・ノットゥルナ

サン=サーンスの動物の謝肉祭

 

どの曲もとても素敵な曲です。

 

「皇帝」は調号が難しく…冒頭の和音は少し不思議な感じ(?)になりましたが全体を通して楽しめました。

 

モーツァルトはヴァイオリン2台、ヴィオラとコントラバスという変わった編成のソリストに私たちが伴奏をするという、そしてティンパニが大活躍する珍しい曲です。

目の前に座っているM先生が忙しく動く中、私たち伴奏者は後でちょびっとだけサポート。ごめんね?Mちゃん?みたいな曲でした 笑

 

そして多彩な音を繰り広げる「動物の謝肉祭」

弦のほかピアノ、クラリネット、フルートとピッコロ、ティンパニ、グロッケンシュピール、シロフォン…

こんなにもさまざまな楽器の音色を聴けるのでお客さまは楽しめたのではないでしょうか。

クラスの小さな生徒さんたちも夜の公演で少し眠かったかもしれませんが目が覚めたかな? 笑

 

2年ごとに開かれるこのクリスマスコンサートに参加のお誘いいただいて数年になります。毎回この時期は必死になって練習していますがとても勉強になります。

知っている曲、過去に演奏したことのある曲はなんとなくちょっと練習すればなんとか形になったりしますがまるで初めての曲は聴くところから。

耳からの教育「スズキ」で育っているので楽譜から入るのは今でもニガテです 笑

 

開催されてよかったです。今回は手狭なため教室では練習ができず、いつも練習室など借りていました。そのため費用もかなりかかったのではないかと思います。

幸い平日の夜にも関わらず大勢のお客さまにいらしていただくことができその面では助かりました。そこが自主公演の大変なところ。

 

でも、日頃のレッスンだけでなくこうしたコンサートでも生徒さんに伝えられることがあるはず。これからも頑張ります!

 

いらして下さった皆さまに感謝申し上げます。

 

〜おまけ〜

5A6E6C19-21CC-45AE-8A54-B1B676AC2E7F

ステージマネージャーはいつものA先生クラスMちゃん。本当にいつもありがとう!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

卒業演奏会とバザー@国分寺

驚きの陽気、まるでもう夏!?な感じの祝日でした。 今日は国分寺支部卒業演奏会。 …

クリスマスコンサート終了!

クリスマスコンサートが無事に終わりました! 『ラ・ボエーム』ではこのようにステー …

夏期学校の報告 その4

前夜にコンサートも終わっていよいよ最終日。 今年はいつもと違って最終日の午前中に …

市民文化祭のプログラムが出来ました

今月17日にいちょうホールで行なう市民文化祭参加のコンサート。プログラムが出来ま …

セレオ国分寺クリスマスイベント終了!

今日はセレオ国分寺でのクリスマスイベントに支部の生徒さんが参加しました。 特設ス …

八王子教室で演奏会の練習

今日は12月25日の演奏会の練習が八王子教室でありました。ショパンのコンチェルト …

アークヒルズ音楽週間参加

このイベントが始まってから毎年参加している『アークヒルズ音楽週間』 真夏のような …

夏期学校 その3

夏期学校3日目、午前中の教室レッスンから始まり午後のグループレッスンへ。昨日は海 …

PRミニコンサート@吉祥寺

あいにくの雨となりましたが…ひな祭りの今日は吉祥寺教室のPRミニコンサートでした …

八王子弦楽合奏団演奏会のお知らせ

今年のゴールデンウィークはまさかの10連休…! その最中、5月5日の子どもの日に …