スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

国分寺支部ヴァイオリンコンサートの練習 ルネ小平練習室

   

今日は支部コンサート前最後の日曜日。国分寺の練習を教室とルネ小平の練習室との移動付きで行ないました。

教室ではまず初歩からブーレの伴奏合わせ。ごあいさつの生徒さんの練習もありました。今年は4名の子どもさんがリズムを弾きます。2人で同じ事をするのもなかなか至難の技の年齢の子が4人も…!そりゃ合いませんよね 笑。でも物凄くかわいかったので合格!

 

場所を移して夕方からはアンサンブルの曲と全員合奏の練習。

image

中級の生徒さんによる『ハッピータイムス ポルカ』。みんな暗譜で頑張りました。ただしこのヘンはムツカシイお年頃の子どもたちが多く、イマイチ『ハッピー』な感じになりません 笑

みんなちゃんと弾いているのに身体で表現するのが苦手なのかな…。フォルテやピアノの表現などももう少し出来たら良いのですが、何となく始まって何となく進んで何となく終わる…みたいな演奏になりがちです。当日は更にお稽古を積んで笑顔で弾けるといいですね。

 

次は全員合奏。

image

ここからはOBOGのみなさんも加わります。ちょっと怪しい曲は譜面台とオトモダチ。でも、ここ数年毎年参加されていて楽しんで下さっています。現役生徒さんにとっても『いつでもまた出来る』と思わせて下さる先輩方は貴重です。ありがとうございます!

 

最後は上級生によるヴィヴァルディ。

image

4つのヴァイオリンのための協奏曲。各パート3人から4人の編成。1人ずつでも合わせるのが大変ですが今回はパート内で合わせた上で他の人たちと合わせる…と。今日は最後の調整でしたがOBOGも含め全員参加でしたので良い練習が出来たと思います。私も第4ヴァイオリンで加わりますし、第1ヴァイオリンには現役プロヴァイオリニストのMさん、また第2ヴァイオリンには口笛世界一のRくん、第3ヴァイオリンにはウエスタンヴァイオリンのK先輩とY先生。何気に豪華メンバーです 笑

 

すべての練習が終わったのは9時過ぎ…!もちろん小さい子どもさんたちは終わり次第帰っていますが、上級生は途中、A先生手作りのおにぎりの軽食を戴きながら楽しく練習出来ました。

少人数が故にアットホームな雰囲気に溢れている国分寺支部。この雰囲気がOBOGのみなさまにとっても足を運びやすくなっているかもしれません。ヴァイオリンを長く続けていくためにもとても良い環境だと感じます。

 

本番までもう間もなく。6月25日(土)西国分寺駅前いずみホールで午後5時開演です。お時間のある方は是非お出かけ下さい!

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 - 先生のお仕事 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

卒業録音

10月1日から卒業録音の受付が始まっています。 今年、私のクラスからは20数名の …

関東地区委員会

私は所属している関東地区の委員です。2年ごとにメンバーを入れ替え最長3期6年勤め …

関東地区新年研究会

今年の新年研究会はオンライン開催となりました。 去年の会の時点で『なんか怪しいウ …

吉祥寺ブロック会@荻窪貸し会議室

本会の指針として 「会議は基本的にオンライン。どうしても対面での話し合いが必要な …

ちょっと恥ずかしい…

今日は本会主催のオンラインミーティングがありました。ただこれは自由参加。 9時半 …

会議@八王子

自粛が明けそろそろレッスンが始まっているクラスもありますね。 今日は八王子支部で …

さいたまホール打ち合わせ

29日に自主企画している大谷康子さんリサイタルのホール打ち合わせのためさいたま芸 …

チラシの発注@国分寺

国分寺支部では毎年6月頃に支部コンサートを行なっています。 ところが今年は新型ウ …

ノートはがちゃがちゃ

さて…いよいよ国技館まで2週間。 私にとっては9年振りと言う事だけでなくほぼ初め …

米寿の会

国分寺支部の創設者であり私の親指導者でもあるA先生が今年米寿を迎えられました。( …