スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

今年の指導者研究会は

   

昨年春のパンデミックからあっという間に1年が経ちました。

何がなんだか分からず次から次へと行事は中止、当然昨年6月の指導者研究会もオンライン開催となりました。

 

あれから1年で世の中も対処法を覚えつつあり、どうやら今年は現地参加も可能になりそう。

という事で調査がありました。

 

『現地(松本)に行きますか?オンラインで参加しますか?』

 

実はその前に「今年は弦楽をやります。ベートーヴェンのカルテット、ラズモフスキーから抜粋です」とお知らせが来ていました。

現地参加の指導者の中から参加者を募るというもの。

 

これは弾きたい!

ずーっと前のまだ指導を始めて間もない頃、仲間とカルテットを組んでいました。その時に練習したことのあるベートーヴェンの四重奏曲。

難しい曲が多いベートーヴェンですがとても勉強になりそして楽しかったことを覚えています。

 

という訳で私は現地参加にしました。

そして弦楽のメンバー募集に応募しました。

 

先着順という事でどうやら通ったらしく楽譜についてのお知らせが来ました。ひと安心。

391498FB-6561-4E01-B73A-1ECD7041DE37

少しだけ不安でした。というのも…ヴァイオリン科の指導者の中にはヴィオラの認定を受けている先生方が多く、そちらが優先されるかも?と思ったもので。

 

ヴィオラ認定には(いまどうなっているか分かりませんが…)松本に通う必要があり、勉強したいとは思っていても平日全部レッスンがある自分にはなかなか難しかったので受けていませんでした。

この機会に豊田耕兒先生とご一緒できるのはとても嬉しいです。もちろん世の中の様子次第ではどうなるか分かりませんが…期待して待ちます。

あ…練習して待ちます 笑

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

吉祥寺支部コンサート会議

吉祥寺センター支部では2年に1度、大体9月に支部コンサートを行ないます。今年はコ …

松本にてスズキ・メソード教育部総会が行なわれました

毎年6月の指導者研究会のなかで行なわれる教育部総会ですが、今年は指導者研究会が秋 …

グループレッスンとコンサートの練習

今日は吉祥寺でグループレッスンをしてから国分寺のコンサートの練習に回るという、な …

弦楽団練習 with OBOG

今月に入ってから、弦楽団の練習にOBOGのみなさんがたくさん参加してくれています …

久しぶりの御茶ノ水

今日は久しぶりに御茶ノ水の東京事務所に伺いました。 ちょっとした打ち合わせもあっ …

指導者研究会 その2

月曜日から始まった指導者研究会も3日目となりました。 朝一番は鈴木先生のDVD観 …

チケット郵送

29日の大谷康子さんのリサイタル。時期が時期な事と場所に「遠いイメージ(実際はそ …

吉祥寺イベント練習

今日は3月に行なわれる吉祥寺母の会主催のコンサートの第1回目の練習でした。チェリ …

カフェでお勉強

今日の会議は御茶ノ水。朝から電車がめちゃくちゃで、自分の乗った時点で35分遅れと …

総会準備@団地

やっと5月で団地理事が終わります。なんだかんだで長かった…   今月行 …