スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

迫ってきました…!

   

いよいよ本番間近…!

今日はいちょうホール地下の練習室での総練習。

3794755A-22EF-4261-BEEC-758052EC2892

OBOGの先輩方も大勢参加し厚みのあるアンサンブルとなってきました。

 

その分…というワケではないのですが、現役生徒だけの午前中はちょっと危なっかしい演奏…。しかもウチの子ひとり寝坊するしっ(Hちゃん反省したまえ 笑)

 

プログラム冒頭はモーツァルトのディベルティメント。しかもゆっくり始まる変ロ長調。…怖いです。

1音目からビビっているのが分かります 笑

 

1小節目は第1ヴァイオリンだけ。この音程が難しい。

いや、準備さえ出来ていればそんなに難しくないのですが、子どもたちのニガテな第2ポジションからだから。

ほらね?だからいつも

『2とか4のポジションを普段から使わないといざという時にミスるよ〜?』

って言ってるでしょ〜?

まさに「いざという時」なのですよ、この冒頭は 笑

 

コンサート1曲目の1番最初の音。緊張しますよね。私でも嫌です 笑。でもここで今日のすべてが決まってしまうかも…という場面なので、適度の緊張感を持ってスタートしたいです。

 

もう1曲指揮を担当します。ホルストのセントポール組曲。これは今回のコンサート用に1番早くから取り組んだ曲なので、子どもたちもよく弾いています。そこに先輩が加わるので、今日の練習の録音を聴くとそれなりに仕上がっています。よかった…。

この曲が背伸びの子もいますので、当日は先輩にも助けられながら楽しんで演奏出来ればいいなと思います。

 

最後のレスピーギは…なかなか曲者…。これは本番での子どもたちの底力に期待 笑

先日のクラスコンサートでの「最後にはなんとかカッコよく仕上がった子」とかを見ていると、レスピーギだってなんとかなるのではないかと思えてくる不思議 笑

 

いよいよ明後日。集中して頑張るぞ!

 

 

〜おまけ〜

6BF1E007-C249-420F-9652-52769396974B

OGのK子ちゃんとO先生と。相変わらず年齢不詳な怪しい私たち 笑

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

春休みこどもスペシャル

昨日までの山中湖合宿は雪に見舞われながらもなんとか無事に終わり、今日は暖かい東京 …

リサイタルのお手伝い

7月になった途端に夏らしく不快な空気となりました。 今日は代々木上原にあるこじん …

ドイツの会

今日は母が所属している公民館でのサークル活動に、お話と演奏で私も参加して来ました …

コンサートが出来た!

6月に予定していた国分寺支部のコンサートが中止になり、この8月最後の日曜日に変更 …

クリスマスおさらい会のお知らせ

もう12月になろうとしています。…早い…(速い?) 12月の大きな行事『国分寺支 …

今日も支部コンサート練習

昨日はグループに分かれての練習でしたが、今日は全員合奏の曲の練習がいちょうホール …

八王子支部PRミニコンサート

2月11日建国記念の日に、毎年の支部PRミニコンサートが行なわれます。教室紹介兼 …

老人ホーム慰問

昨日は、私はチェロ科の練習があったので欠席しましたが、国分寺支部の生徒さんたちが …

合わせの様子 弦楽編

昨日の合わせの様子を一部ご紹介します。 前半はカルテット伴奏による協奏曲です。今 …

PRミニコンサート@吉祥寺

あいにくの雨となりましたが…ひな祭りの今日は吉祥寺教室のPRミニコンサートでした …