スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

夏期学校の報告 その3

   

いよいよ夜のコンサート当日。

26535FF5-E217-4A28-997E-71EDDA83C497

吊り看板も「夏期学校」の表示からちょっと和風な(笑)「協奏曲の夕べ」へと変わり、着々と準備が進んでいます。

 

当日は午前中の2時間半くらいで全曲合わせをしました。基本的にどの曲も1回通すだけなのですが、前日音量バランスに不安のあったコンチェルタンテだけは客席からダメ出しをいただき…もう1回通しました。

指導者オケなのにひと晩寝たら音量忘れちゃった…? 笑(情けない…)

前日の「むしろ弾いてない」くらいの緊張感のある音を出すのはなかなか怖いのですが、子どもたちのために頑張りました。

 

この日は午後のコンサートの最後で上級生の成果発表がありました。外部講師の江口有香先生に今回はクラスから3人の生徒がお世話になりました。

D8808186-C11D-4C64-AB89-AD2779E7BDE8

毎年参加しているMちゃんその1とMちゃんその2、そしてエレジーをホテルで熱唱していたというHちゃん 笑

成果発表では堂々たる演奏でさすが上級生というところを見せてくれました。前回江口先生のレッスンを受けた時とは雲泥の差のMちゃんその2。江口先生からも

『すごいしっかり弾いてきてたし隠れてないし偉い!』

とお褒めの言葉をいただきました。

…隠れてないしとかウケる 笑

 

そして夜のコンサート。

本番プログラム冒頭はピアノ。これは開演前にセッティングしておけば良いのでそんなに時間はかかりません。途中で出し入れすると大変ですが今回ピアノ科生徒さんの曲は最初と最後だったのでそれはナイス作戦。

でも休憩後の3曲は大きなセッティング変更があったため1曲ずつ舞台からハケなければなりませんでした。ステージ係の先生方は大変だったと思います。お世話になりました。

 

いつもそうですが本番は始まったらあっという間。初日から時間をかけて練習した成果が一瞬で通り過ぎていくように感じます。でも大勢のお客さまの温かい拍手が生徒さんたちのみならず私たちオケのメンバーにも達成感を与えてくれます。

 

大きな仕事が終わってひと安心。あとは最終日を残すのみ!

 

 

〜おまけ〜

98923400-1CFB-4FEF-9B38-1759E54C8178

一瞬なにかと思ったこちら。生徒弦楽のために用意された譜面台の群れ。綺麗に並びすぎてて怖い…笑

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

今年の夏期学校 その2

今年の夏期学校は先日も書きましたように大きなホールが借りられなかったためにいつも …

ブライアン先生のレッスン

今日は大久保のクラシックスペースにて、アメリカからお越しのスズキ指導者ブライアン …

コンサートの練習が始まる

2年に1度お誘いいただいているクリスマスコンサート。いよいよ今月から練習が始まり …

老人ホーム慰問@国分寺教室

今日は昭島市にある老人ホームに国分寺教室の生徒さんたちと慰問に行きました。 愛全 …

山中湖合宿 その3

今日はいよいよ合宿も最終日。練習はお昼までです。 勉強不足の『セントポール組曲』 …

クリスマスバザー準備

12月9日は八王子支部クリスマスバザー。 春の総会の時に、2年に一度行なっている …

スズキ・メソード 八王子支部コンサート終了!

徐々に感染者数が増え不安の募る中での支部コンサートでした。 なんとか無事に終える …

国分寺教室ヴァイオリンコンサートのチラシ

6月21日の日曜日には府中にて国分寺支部コンサートが行なわれます。今日チラシが出 …

夏期学校番外編 その2

以前にも書きましたが、今年自分が担当したクラスはメイン会場の芸術館から1番遠い会 …

吉祥寺支部コンサート練習

今日は武蔵野市民文化会館の練習室にて、吉祥寺支部コンサートの練習がありました。朝 …