スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

新年指導者研究会@日暮里

   

ここ数年、成人式の日は新年指導者研究会です。

グランドコンサートの練習会場としてお借りした日暮里サニーホールの使い勝手が良かった事から、昨年はいつもの市ヶ谷からこちらに会場変更となりました。ホールの入るホテルラングウッドの宴会場も使い講座と演奏会の2本立てでした。

 

今年は宴会場のみお借りして

283A70CC-DDAD-4568-9A95-25BE4307EDAE

午前中は主に0〜3歳クラスで講師をされている先生方の講演と対談。午後はミニコンサートと懇談会。

 

午前中は座って聞くだけ、午後は演奏を聴いてからお食事というスケジュールでしたが…私を含め吉祥寺支部の指導者は10月の台風で今月に延期になった支部コンサートの練習のためやむなくお昼までで移動…

せめて懇談会が先だったら少しはお腹に入れる事も出来たのですが、演奏が約1時間あってからのお食事スタートという事で、会費を◯千円払ったのですが何も食べられずに会場を後にする事に…涙

 

変わってこちら午後の練習会場は三鷹です。

FD27AE15-5849-49F5-A24E-F9082B0030B6

日程がズレた事で動物の謝肉祭に登録していた私のクラスの大学生は3人とも試験に引っかかってしまい不参加に。責任を取る形で(?)私がヴィオラを弾く事になりました。(なのでこのアングル)

 

楽器を持って日暮里に行くのがちょっとイヤだったので途中駅まで車で行き、楽器を積んだままこっそり置いておきました。日暮里まで車で行っても良かったのですが、成人の日だったので途中何が起きるか分からない危険は犯せず苦肉の策。

研究会を早めに抜け出せたので辛うじてパンを嚙る時間を確保する事が出来ました。練習が夜までの予定でしたのでこれはラッキー。

 

それにしても…鈴木先生がご存命の頃の新年研究会は楽器持参が当たり前。それに比べてこの頃は講演会とか座談会とか演奏会とか…聞くばかりで手ぶらで行く事もしばしば。

ちょっと楽器を持たなくちゃならなくなったからって面倒がるのはダメですねぇ。手ぶらは楽と言えば楽ですがこれで良いのかは疑問…(鈴木先生怒ってます…?ごめんなさいぃぃ…)

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

支部コンサート練習

いよいよ今週より八王子支部コンサートのグループ別レッスンが始まりました。 私が担 …

八王子市民文化祭参加演奏がクリエイトホールにて無事に終了!

今年の八王子市民文化祭での演奏はクリエイトホールでした。 いちょうホールがメンテ …

吉祥寺支部コンサートチラシ

いよいよ来週はもう9月。シルバーウィークと呼ばれる秋の連休中の20日、吉祥寺支部 …

大人のコンサート

いよいよ来月末に迫ったエトワールコンサート。『大人だって楽しみたい!』をコンセプ …

クラスコンサート報告 その2

コンサートのオープニングはバッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲の1楽章です。 …

市民文化祭の担当

八王子支部では毎年、市内各所で行われる『市民文化祭』に参加させていただいています …

国分寺教室ヴァイオリンコンサートのチラシ

6月21日の日曜日には府中にて国分寺支部コンサートが行なわれます。今日チラシが出 …

また…緊急事態宣言@東京都

このところの感染者数増加をみれば致し方ないとはいえ…明日発出の4度目の緊急事態宣 …

夏期学校の報告 その2

3日目からは本番のホールでの練習でした。 指導者研究会でも使用するここ芸術館の主 …

「大人だって楽しみたい」スズキ・メソード エトワールコンサート

「大人だって楽しみたい」をコンセプトに第8回を迎えたエトワールコンサートが7月3 …