スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

本会イベント

   

毎年の夏期学校の代わりとはいきませんが8月の1日と2日に「スズキ・メソードおうち夏祭り2020」が行われました。

008A7DAE-A802-43F0-8AC5-CFAAE64BAA2D(マンスリースズキ8月1日号より)

1日目は主に過去の鈴木先生の映像と会長講演、2日目は各科の講師による講義と演奏。そしてオンラインでの「みんなで合奏」と続きました。

 

このコロナ禍の中、少しでも生徒のみなさんに楽しんで頂こうという企画。なかなか大勢で集まって大きなイベントが出来るに至らない中で、新しい様式としてのひとつの試みではありました。

 

ただ、この企画…準備にかける時間が足りず、2日目の演奏映像はかなり音ズレのあるものとなってしまいました…。

映像編集などの難しい技術的な部分をこうした事に詳しい内部の指導者が担当しました。この先生…通常のレッスンもしながらこれをやらなければいけなかったのはかなりの負担だったのではないでしょうか…

 

「みんなで合奏」に参加する生徒さんはオンラインで流しながら一緒に弾く、というような形になります。そして演奏している姿を動画で送って頂くと後日オンライン配信されるという事でした。

…でも見えている姿と出てくる音が目に見えてズレている…

 

企画自体はとても素晴らしい取り組みでしたし、1500人以上にものぼる方の試聴があったようなので「みんなで合奏」も迫力ある動画になった事でしょう。それなのに…あまりの音ズレに再度取り直しをお願いする事になるようです。

こうした事はその時その場でこそ意味がある事なのではないでしょうか…非常に残念でなりません。

 

言ってみれば「全世界に」流れる動画。やはりここはしっかりとした作りで世界に誇れるものを作る必要があったのではないでしょうか…。観た側は制作現場の色々は分かりませんので『こうした方が良かった。』『ここはこんなになってて変だった』と感じてしまうでしょう。

これでは忙しいレッスンの傍ら、おそらく寝る間も惜しんで期日に間に合わせた某指導者が気の毒でなりません。

 

せっかくの企画でしたが自分がクラスであまり上手く宣伝出来ず、参加した生徒さんがいたかどうかも把握出来ていません。もう少し時間があったら松本で行なわれる夏期学校に代わる企画としてきちんとお知らせ出来たかもしれません。

生徒のみなさんごめんなさい。鈴木先生の貴重なお話など今後本会のサイトに掲載されるようでしたらきちんとお知らせしますのでぜひご覧になって下さい!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

コンサートに行きました

本会の芸術監督であった豊田耕兒先生が、退任されてからも指導者向けのマスタークラス …

幹事会からの〜

今日は八王子幹事会。久しぶりの全員対面開催です。 新しくなった執行部。クラスから …

レッスン1回目

不安だらけのオンライン夏期学校教室別レッスン。 対面と違い、たったの40分。あっ …

慰問演奏ダブルヘッダー!

敬老の日とあって子どもたちも地域のお年寄りとの交流イベントに参加させていただきま …

クリスマスバザー@八王子

今日は八王子教室で2年ぶりのクリスマスバザー。 早くから教室を飾り付けして下さっ …

ブライアン先生のレッスン

今日は大久保のクラシックスペースにて、アメリカからお越しのスズキ指導者ブライアン …

老人ホーム慰問

昨日は、私はチェロ科の練習があったので欠席しましたが、国分寺支部の生徒さんたちが …

仙川教室PR2回目

今日は新規開設される仙川教室のPRミニコンサート2回目。 良いお天気に恵まれまし …

彩の国さいたまアートフェスタ。まだ中止の連絡はありませんが…

今月30日に企画されているこちらのコンサート。 彩の国さいたま芸術劇場で行なわれ …

夏期学校 おまけ

ここ数年、SNSの普及により夏期学校期間中の写真撮影について厳しく制限されるよう …