スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

明けましておめでとうございます

   

2019年となりました。明けましておめでとうございます!

184FE906-D61D-41D3-8FFD-B76BA1989430

 

いよいよ来年は東京オリンピック。アマノジャクな私はちっとも楽しみではないのですがね…。

おそらく道は混むし、電車も混むし…またまた酷暑でしょうからおかしな犯罪とか起きないといいなぁ、とか。

 

昨年まで6年間ほど地区の委員をしていたのでここ数年はあっという間に過ぎていった気がします。今年は少しのんびりと進むといいなぁ。

そうなればオリンピックを楽しむ心の余裕を持てるのかも?

 

年末年始のテレビ番組では誰もが『平成最後のナントカ』と連呼していました。次はどんな年号になるのでしょうね。5月以降は『〇〇最初の…』と年末まで続くのでしょう。

 

本当の平成最後の最後4月にはクラスコンサート、そして〇〇最初の5月には八王子弦楽合奏団の演奏会。大きな行事が年号を跨ぎ控えています。

怠りなく準備したいと思います。

みなさま、今年もよろしくお願い致します!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 - 先生のつれづれ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

従姉妹が来た

息子を連れて。 (逆光!逆光っ!笑) ハーフのVくんと純和風な甥っ子くん。同い年 …

なんかいる…

レッスンの合間にちょっとした用事で駅まで行ったら… なんか凄いのいた… &nbs …

タケノコを戴きました

八王子A先生クラスのIくんから立派なタケノコを戴きました。 米糠がないので米と一 …

本当はこう

修理に出していた弓を取りに行きました。 本当はこう 笑 ビシっ! こないだはこう …

親戚と食事会@地元焼肉

昨日はちょっとした仕事関係で従姉妹の息子が姉のところに来ました。 そこで『んじゃ …

グリュミオー先生

本会の芸術監督であられた豊田耕兒先生が師事されたアルトゥール・グリュミオーの特集 …

荷物を運ぶために

ここ最近母が気になっているもの。 それは荷物を運ぶコロコロ。   例え …

いちょうホールへ

5月の弦楽コンサートのホール代を支払いにいちょうホールへ。 ポカポカ陽気だったの …

演奏において譜面台の高さは大事です

国分寺教室は以前は『国分寺幼稚園』の1室をお借りしてレッスンしていましたが、幼稚 …

選ばせて…

コンサートなどの行事でバタバタしていましたが、まもなく都議会議員選挙。 いつの間 …