スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

全国指導者研究会 その2

   

水曜日の午前中はグループレッスンについて。

スズキ・メソードにとってグループレッスンは絶対に欠かせない重要なレッスンです。個人レッスンだけの他のメソッドと違って、一緒に合奏する事で子どもたちはお互いを高め合い、また若いお母さま方はベテランの方に「いま悩んでいる事」などを相談出来る絶好の機会。

…と指導者は考えているのですが、なかなかその思いが伝わらず…

『あ、来週はグループレッスンか。休んじゃおっかな』

なんて、個人レッスンより休みのハードルが低いのではないかと感じます。もちろんこれは私の力不足に因るところなのですが…。

 

今回はチェロ科の先生方によるパフォーマンス。

21FE2706-ECC2-4AED-81BD-326D503FF209

一人が先生役、残りの指導者がみんな生徒役で出演。チェロ科はとても楽しいレッスンをなさる先生が多くH先生による模擬レッスンも笑いの宝庫でした。

でも笑いの中にも『なるほど…チェロって初めはこうするんだ』というレッスンのヒントがたくさんで上手だなー!と思いました。

 

チェロのデモンストレーションの後はまた先輩の先生方からグループレッスンについてのお話をいただきました。

12125815-F2B4-4DCD-8B99-91C50FECA2A3

超ベテランのM先生。鈴木先生から伺ったというお話を中心に、合奏についてもその他の事に関しても多くを語って下さいました。

今回の研究会のテーマ『継承と再創造』に基づき、ご年配の先生方からたくさんのお話を伺う事が出来ました。とても貴重な時間です。

 

6月とは思えない暑さの中、90歳を超える私の親先生も松本に足をお運びになり「これは言いたい」と以前より気にされていらした事をお話し下さいました。本当に頭が下がります…。

 

お昼前次の講義はフルート科高橋先生のお話。鈴木先生がスズキ・メソードでやりたかった事『どの子も育つ』人間教育の根っこのところをお話し下さいました。

1DFFE91E-8434-4DC6-9A35-0DDA23A2ABA6

私も少し指導歴が長くなってきましたので知っている事も多いつもりでしたが、改めて伺うと「そうだった…」という事だらけでした。毎年研究会を機に思いを新たにしていましたがまた忘れていました。ダメだなぁ…

 

今日は各科に分かれての講義が多かったです。そのため午後ついに!私たちヴァイオリン科指導者は楽器を弾く事になりました 笑。この話はまた次回にー

『継承と再創造』重要なテーマです。鈴木先生を知らない若い世代の指導者が増えてきた昨今、良いものはしっかりと受け継いで頑張っていきたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

リサイタルおまけ

昨日のリサイタルでは大ホールではこちらの催し物が。 シェイクスピア「終わりよけれ …

西国分寺駅前いずみホールにて 大谷康子リサイタル

ほんの2日前には一面銀世界となった東京都下。 一転して暖かい日差しが戻ってきた日 …

支部総会とバザー@八王子

嵐が予想された今日、八王子支部総会とバザーが教室ビルで行なわれました。お天気はと …

八王子支部コンサート終了!

八王子支部コンサートが今日、無事終了しました。ヴァイオリン科ソリストを立派に努め …

夏期学校 おまけ

先週の金曜日に松本での夏期学校が終わり翌日からクラスのレッスンや弦楽団の練習など …

教室レッスン

今日から3日間、午前中は教室別のレッスンです。 私の担当クラスは8巻の『エックレ …

スズキ・メソード夏期学校 in 松本 2日目はクラス別レッスンとコンサート

今回の担当曲、バッハの協奏曲第2番。 研究科の録音曲にもなっているこの曲を特別講 …

スズキ・メソード春休みこどもフェスティバルが無事に終了しました!

桜はすでに満開を終え少し散り始めていましたが、春爛漫の隅田川は多くの人で賑わって …

クリスマスおさらい会@国分寺

よく晴れて暖かかった今日、昨年と同じ国分寺けやき幼稚園ホールでクリスマスおさらい …

今日も支部コンサート練習

昨日はグループに分かれての練習でしたが、今日は全員合奏の曲の練習がいちょうホール …