スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

イベントの練習

   

月曜日の午前中に八王子教室をお借りして2月のイベントの練習をしました。

31874EC4-1674-409C-AC76-82F84B0086BB

久しぶりのカルテット(弦楽四重奏)

 

指導者になる前、まだ薬剤師をしていた頃に組んでいたカルテットでヴィオラを弾いていました。月2〜3回のペースで練習していましたが、仕事をしながらだとなかなかじっくりお稽古出来なかった事が思い出されます。

当時のメンバーは1人が亡くなり、2人は海外へ行き…日本で頑張っているのは自分だけ…!なんとびっくり 笑

 

カルテットでの演奏はとても緊張しますが勉強になります。ひとりひとパート、重音だって全部弾きます(当たり前 笑)

今回ちょっとしたイベントのお手伝いで急遽お願いしたそれぞれのパート奏者。みんなかなりの弾き手なのでおそらく各パートの音には心配はないでしょう。

ただし…それだけではないのがカルテット。

 

全体のバランスを瞬時に感じてサッと合わせられなければ全体が綺麗になりません。そこがカルテットの面白いところ。

自己主張が強く自分を曲げられない演奏家には向かないかも?ただし、全員が全員遠慮がちな演奏をしたらそれはそれでヘタクソに 笑

第1ヴァイオリンはある程度自分を持って弾かないといけない。内声の2人(第2ヴァイオリンとヴィオラ)はあちこち意識してバランスを。チェロは土台をしっかり支えてあらゆる場面でサポートを、たまにカッコいいソロあり。みたいなカンジですかね。

 

生徒さんに頼まれたイベントのお手伝いなのですが自分がしっかり楽しんじゃっていますねぇ 笑

とは言え…希望してきた曲はポップスが多く、弾く事自体に多少の不安がつきまとう…練習します〜…

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

演奏会 無事終了!

昨日の祝日、八王子支部の弦楽団と合奏教室の合同の演奏会が無事に終了しました! 秋 …

林峰男先生と子どもたちのコンサート

日付が変わってしまいましたが27日の日曜日は吉祥寺母の会主催『チェリスト林峰男と …

「大人だって楽しみたい」スズキ・メソード エトワールコンサート

「大人だって楽しみたい」をコンセプトに第8回を迎えたエトワールコンサートが7月3 …

チェロ大会練習

今日は27日に行なわれるチェロ大会の、ヴァイオリン科2回目の練習でした。 今回は …

合わせの様子 ピアノ伴奏編

先日の合わせ、ピアノ伴奏の上級生4名の様子です。 その1 Mちゃん いつも度胸が …

夏期学校 おまけ

ここ数年、SNSの普及により夏期学校期間中の写真撮影について厳しく制限されるよう …

国領支部コンサート終了!

今日は国領教室の支部コンサートでした。 (リハーサルの様子) 今回、抽選と日程の …

夏期学校 その2

午前中の教室レッスンはこちら 6巻のヘンデルソナタ第4番。ご一緒させていただく先 …

ヴァイオリン科研究会@府中

あいにくの大雨となってしまった7月最初の日、府中市の駅ビルにある「バルトホール」 …

アークヒルズ音楽週間参加

このイベントが始まってから毎年参加している『アークヒルズ音楽週間』 真夏のような …