スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

愛知県大府市にてテンチルドレンコンサートが行なわれました

   

本会事業として今年3件予定されている「スズキ・メソードテンチルドレンコンサート」


その第1回目東海地区公演として愛知県大府市「愛三文化会館」にて本会会長早野龍五氏と本会出身のヴァイオリニスト竹澤恭子さんの対談と、5名の子どもたちの演奏が行なわれました。

本来は6名だったのですが1人だけ体調不良により欠席となってしまいました。まだまだ油断できないコロナです・・気の毒に・・。


私はこの一連のコンサートの東京公演を担当しています。

そのため東京での演奏会の参考になるかと大府市まで行ってきました。日帰りでw


あいにくの雨模様で家を出る時は傘が必須だったのですが、現地に着いたらすでに止んでおりコンサートの開演時にも大きな影響はなかったように思います。


今回の東海地区公演では「ウェルカムコンサート」として開演時にお客さまを音楽で出迎えようという企画が予定されていました。

当初はロビーでの演奏を考えていたらしいのですが「思いのほか応募が多く」ということで急遽ステージでの演奏に変わったそうです。


演奏参加希望の生徒さんが多いというのは指導をしている立場からは喜ばしいことなのですが、ただ今回は・・

予想外に多くのお子さんが集まったことによりチケットは売れたようですが本来の「広報」という目的からはどうだったのかな?と感じました。


私が今回担当をしていなければそのあたり特に何も感じなかったかもしれません。

『弾きたいっていう子がたくさんいてよかったね!華やかになるね!』

くらいだったと思います。


でも本会事業として予算を注ぎ込んで行なう演奏会なので身内でチケットが売れてしまうことはどうなのか、と。

今は「いかにして外部に宣伝するか」ひいては「どうやって入会まで繋げるか」まで考えてしまいます。


1回くらい子どもの演奏を見せたところですぐ入会までいける訳はありません。

それでも会の予算を使うということは会員の方すべてに関係のあること。身内で楽しむためのお金ではありません。


とはいえ私たちにPRのノウハウがあるわけではないのでどうしても事務局との連携が大前提です。

公益社団法人として多くのところに宣伝をして欲しいと思っていますが昔ほどあまりツテがないのも現状です・・。


東京公演は5月4日に浜離宮朝日ホールにて行なわれます。500名ほどのホールですが近隣のお教室に通える範囲の幼稚園、保育園などの小さいお子さんたちにアプローチしていけたらと思っています!


〜おまけ〜

『名古屋なう』と姉に言ったら頼まれた「なんか顔に貼るの」


 - 先生のお仕事 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ホール打ち合わせ@秋津

今日もまた違う行事のホール打ち合わせで東村山の秋津へ。 こちらは国分寺支部のクリ …

支部総会@八王子

16日の日曜日は八王子支部総会でした。 スズキのお教室は保護者のみなさまのご協力 …

ヴァイオリン科研究会

世間はハロウィンで湧く今日、市ヶ谷の私学会館でヴァイオリン科の研究会が行なわれま …

国分寺チラシ発注

最近はネット印刷が安くて主流なのかもしれませんが、国分寺支部では未だ店舗へ出向い …

指導者研究会

クラスコンサートの翌日から、指導者研究会のため4日間松本に行っていました。かなり …

連休明け

ゴールデンウィークが終わり日常が戻ってきました。早速月曜日から会議。 八王子支部 …

実は昨日も会議

今週の月曜日も吉祥寺教室で会議でした。八王子と吉祥寺はどちらも基本的に月曜日に会 …

会議

今日は地区の委員会が御茶ノ水の事務所でありました。 書記という役割なので、2時間 …

おさらい会ピアノ合わせ

今週は17日に秋津で行なわれる『クリスマスおさらい会』のピアノ合わせ。 夏のコン …

八王子ヴァイオリン科会議

昨日は八王子のヴァイオリン科指導者のみの会議がありました。 八王子ではオンライン …