スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

今日も練習

   

いよいよ12月に入りコンサートまで数えられるほどとなりました。今日も桜ヶ丘の教室で練習です。

初めはコレッリのクリスマスコンチェルト。これは今八王子の弦楽でやっている曲で私は指揮をしています。また、ヴィオラで弾いた事はあるのですがヴァイオリンでは初体験。曲が始まって1段目は罠にハマりハ音記号読みをしてしまって大間違い 笑。お隣りの先生といい感じでハモってしまった…。

弾いてみると意外と出が難しいところがあり生徒さんたちの苦労が分かりました。1人で練習しているとなんとなく弾けたのに、合わせたら出損なったりリズムを読み違えたり。マズイマズイ気をつけよ…。

 

そしてショパン。

04DB78E8-220A-4DD3-AC1D-9D4C274CD32D

これはオーケストラの音を弦楽版に直しているバージョンで、ところどころ手書きの音符が入ります。基本的には手書き部分はトップのY先生が弾くので気にしないで良いのですが、Y先生がソロを弾いている時は自分が上、とかここでは下が大事だから下を弾く、とか…脳をフル回転させていないと落っこちます。

そこに持ってきて…楽譜の端っこに付いている大量のフラット…。騙される要素アリアリです。ただ『この音はフラットだからこうして…』なんて実はいちいち考えていません。まぁ大体流れで指がそこにいきます。曲調が変わる時だけ気をつけていないとウッカリ変な音を出してしまうのですが。

ショパンは良い曲です。前回の1番も好きでしたがこの2番も綺麗な曲です。バックで弾きながらピアノソロを楽しめるくらい余裕をもって弾きたいものです。

 

〜おまけ〜

5E1CA7D5-C19A-4DDE-B1CF-EB6C98FBCECC

持ち寄りのお菓子のひとつ『サラバンド』。安曇野名物のようですが信州の旅館によくある某『ナントカの里』とそっくり。そうあの包みの開けにくいアレです。しかもアレより数センチ長い!お味は少し柔らかいアレという感じで引けを取らない美味しさでした!

 

 

 

 

 

 

 
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 - 先生のつれづれ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

image
歯茎の不調

このところ仕事が詰まっていて、またいつものように歯茎が腫れてしまいました。歯医者 …

img_3943
弾き初め

遅ればせながら昨日弾き初めしました。 引っ越し後の片付けで弾くどころではなかった …

image
クリスマスプレゼント@吉祥寺

今年の年末は忙しく…吉祥寺教室でのクリスマスグループレッスンの日を取る事が出来ま …

IMG_4197
地元のお菓子

レッスンで美味しいお菓子を戴きました。 その名も『国分寺ショコラ』。生チョコに近 …

image
明けましておめでとうございます

新しい年となりました。明けましておめでとうございます! 実家の団地最上階からかす …

image
親戚御一行が帰国

昨日、1週間の日程を終えて子どもたちが帰国しました。 最後の最後に私の母も会う事 …

img_3957
引っ越し裏話 その3

引っ越しの話はもういいよ、というカンジですが面白いモノを見つけてしまったので… …

410CEC21-7D3A-49BF-A951-6AF3510AB42F
結婚式

雨の予報を吹き飛ばし爽やかな晴れを呼んだ昨日、十数年ぶりの結婚式に参列しました! …

A1DB8BEE-F9CD-4884-A804-3430548047DB
明けましておめでとうございます!

2018年がスタートしました。 改めまして… 明けましておめでとうございます。今 …

2EC03F6E-C931-4562-B001-4853F9F4F89C
リサイタルのご案内

こちら八王子支部出身、新進気鋭のチェリスト森田啓佑くん! 彼が3歳でチェロを始め …