スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

スズキ・メソード関東地区ピアノ科卒業式が板橋区立文化会館で行なわれました

   

3月最後の日曜日、あいにくの空模様でしたが3年ぶりにほぼコロナ前と同じ規模で関東地区ピアノ科卒業式が盛大に開催されました。


このコンサートではモーツァルトの協奏曲をオーケストラ伴奏で演奏します。この曲の代表生に選ばれることは子どもたちにとってもひとつの大きな目標です。

そして伴奏は主に関東地区で弦楽合奏団を持っている支部にお願いすることが多かったのですが、いまでは団員も減ってきていてひとつの支部ではまかなえないようになってしまいました。


そのような事情と併せて久しぶりということもあって、今年は関東地区の若手指導者でオケを組むことになりました。

私は地区の委員をしている関係上メンバー選びと連絡を担当、そして当日会場へお伺いしました。


もう数年大きな行事がないこともあって私たちも新しく入られた先生方をよく知らなかったりします。割と話す機会のあった私でさえやっとお名前を覚えたくらいで・・。

ピアノ科の先生方はおそらくヴァイオリン科の新人さんのお名前なんて知りようがないですよね。


だからこそこうした行事のお手伝いをさせていただくことは重要です。ヴァイオリン科の若手指導者にとっては顔を覚えてもらい、支部などで指導者が必要になった時に声をかけていただきやすくなりますから。


祝賀演奏のチャイコフスキーのワルツもモーツァルトのピアノ協奏曲「戴冠式」もどちらも素晴らしい演奏でした。2月から練習を重ねてきた成果がしっかりと反映されていました。

演奏したお子さんも指導者の伴奏に負けることなく力強い演奏で応えていました。さすが代表生ですね。


オケ伴は卒業式の初めのところだけで、その後は各卒業科目の代表のお子さんが独奏していく形で会がすすみます。なので私たちヴァイオリン科は特にやることがないので早々に失礼してきました。


結局1日雨・・みたいな日でしたが、ホール内の熱気はそれを忘れさせるほど。生徒さんも先生もみんな充実していたことと思います。お疲れさまでした!

来年もこの形での演奏会ができますように!


 - 先生とイベント , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

全国指導者研究会

昨日より全国指導者研究会のため松本に来ております。 指導者が持ち回りで企画運営を …

夏期学校開校式

今日からいよいよ始まります。 今年は7年振り(?)にホールでの開校式です。ここ数 …

国分寺けやき幼稚園ホールにてクリスマスおさらい会が行なわれました

毎年恒例クリスマスおさらい会が今年も国分寺市のけやき幼稚園ホールにて開催されまし …

市民文化祭のプログラムが出来ました

今月17日にいちょうホールで行なう市民文化祭参加のコンサート。プログラムが出来ま …

久しぶりの練習@八王子弦楽

夏のリベンジコンサートも中止となりそのまま活動停止となっていた八王子支部弦楽合奏 …

夏の合奏会

日曜日の午後は毎年恒例の『国分寺支部夏の合奏会』でした。 前半はクラスを分けレベ …

音楽芸術フェスティバル参加

八王子市民文化祭のオープニングとなる『音楽芸術フェスティバル』にスズキの子どもた …

スズキ・メソード 八王子「弦楽合奏の調べ」お知らせ

昨年より続くコロナ禍。そんな中ですが2年に1度の弦楽合奏団コンサートを企画してい …

老人ホーム慰問 その2

少し肌寒い陽気でしたが、お天気は良く気持ちのいい1日でした。 今日は国分寺支部の …

コンサート報告 その2

クラスコンサート弦楽伴奏のリハーサル画像をゲット。 中学受験をしたSちゃん。1週 …