スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

八王子市民文化祭

   

毎年参加している八王子市民文化祭が今年も無事に終了しました。

秋は学校行事や英検の試験などが重なり練習に全員がビシッと揃う事が難しい…。と言いつつも、少数精鋭で頑張りました。

 

冒頭のプログラムは弦楽合奏団による『ディズニーメドレー』

以前支部にいらしたI先生のご友人のSさんの編曲です。なかなか凝っていて結構難しい…。しかも有名な「ミッキーマウスマーチ」や「ハイホー(という題名かは不明 笑)」くらいまでは知っていても「わんわん物語の曲」とか知らない生徒もいました。

直前まで不安が残っていましたが子どもたちは本番慣れしているからか割と上手くいきました(と思ったけど、録音を聴いたら違うかも 笑)

 

弦楽の子たちに協力してもらいヴァイオリン科合奏曲の頭出しを練習。

D024DCD2-A83D-4190-9E51-B5FDC8A8B2A0

生徒に囲まれ主役のようになったM先生。指揮だかパフォーマンスだか分からない私。面白い写真を上手く撮ったのはH先生 笑

 

前半はいつものグループ演奏と合奏です。

今年はフルート科にエトワールコンサート参加のみなさんが応援に入り、綺麗なフルートアンサンブルを聴かせて下さいました。全員合奏でもいつものオブリガートで加わり、やはり人数がいるとカッコいいなー!と思いました。

 

第2部はゲストの演奏。今年はジャズヴァイオリンの川又瑞代さんO先生クラスのご出身です。

ギターとベースのメンバーと一緒にカルテットで来てくれました。ジャズヴァイオリン1本でも十分に楽しめたでしょうが色々な楽器の音色が聴けた事はとてもよかったです。(写真撮影は禁止でした…)

 

こうして毎年毎年OBOGの誰かが演奏に来てくれるという事はうっかりすると見落としがちですが凄い事なんですよね。いかに支部からプロが何人も出ているか…そういう事ですから。

会議で

『次の文化祭はどうしようか…』

『あ!誰ちゃんはどう?』

と、すぐに名前が挙がるなんてそう簡単にはない事ですよね。

 

まだ来年の話はしていませんがまた『そう言えばあの子が…』というような人材が発掘されるのかもしれません。楽しみです!

 

 

〜おまけ〜

61D53A8E-58E9-4922-9D36-A9021E717D40

完全なる内輪ウケでごめんなさい。なぜかごっちゃになった先生の配置。

佐藤先生はチェロの先生。宮地先生はフルートの先生。森口先生はピアノの先生!笑笑

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

毎日メディアカフェ対談

10月6日木曜日の夜、毎日ホールにて本会の会長とエルシステマジャパン代表理事の菊 …

全国指導者研究会 その2

水曜日の午前中はグループレッスンについて。 スズキ・メソードにとってグループレッ …

いよいよ明日!

ついに明日となる『第40回記念 八王子支部コンサート』 準備が始まってからは結局 …

コンサート@調布

今日は京王国領支部の独奏コンサート。調布市のグリーンホール小ホールをお借りできま …

クリスマスイブのイベント

今年のクリスマスイブはこちらのコンサートのお手伝いに 代々木上原まで行ってきまし …

八王子PRミニコンサート

今日は八王子支部のPRミニコンサートと教室説明会でした。 お客さまの出足が遅めで …

迫ってきました…!

いよいよ本番間近…! 今日はいちょうホール地下の練習室での総練習。 OBOGの先 …

春休みこどもスペシャル

昨日までの山中湖合宿は雪に見舞われながらもなんとか無事に終わり、今日は暖かい東京 …

コンサート記念品

クラスコンサートでは、参加者に記念品を渡しています。係のお母さまが趣向を凝らした …

久しぶりの練習@八王子弦楽

夏のリベンジコンサートも中止となりそのまま活動停止となっていた八王子支部弦楽合奏 …