スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

アゴ当てを替える

   

ちょっとした縁でお譲り頂ける事になったヴィオラ。長い間そのままになっていたので楽器屋さんに調整をお願いしました。

年月を経たヨゴレが落ちそうになかった事に加え高さが合わないので、この機会にアゴ当てを替える事にしました。

2667BCB8-28D3-4E65-99B0-6D8E9DF1EFDB

手前の黒いのは比較的普通のモノでお手頃価格。

向こうの袋入りは素材的にちょっと高め。楽器のテールピースやペグが茶色い事もあり全体の雰囲気を合わせてちょっとお高い『柘植』をチョイス。

 

付けてみたら楽器のカーブにもしっくりときていいカンジ!

楽器はそのまま生徒さんのところに行ったので完成形の写真を撮り損ねてしまいました…残念

 

4月に池袋で開かれるちょっと本気の演奏会に生徒さんが出る事になりました。うち1人はヴィオラで…(経験浅いのに〜…)

どうしても出たかったのか本人が『ヴィオラでも可、にして下さい!』と。そうしたら案の定(というのは内部事情ですが 笑)ヴァイオリンは応募があってもヴィオラはゼロ。

当然事務所から

『先生の生徒さんヴィオラでお願いします』

とのご連絡が。ま、そーですよねぇ

その後の追加募集でヴァイオリンに滑り込んだもう1人はヴィオラが弾けなくてラッキーだったね 笑

 

ヴィオラで登録したもののそんなに大柄じゃない生徒さんなので『さて楽器をどうしよう』と思っていたところ、昔習っていた子が超小ぶりのヴィオラを持っている事を思い出した!

 

すぐさま連絡を取ってみたら

『全然弾けていないのでどうしようかと思っていたところなんです…!』

と渡りに船!の返信が。

 

そこからトントン拍子に話が進み、ものの1週間ほどで楽器は生徒さんへとリレー。タイミングってありますねぇ。

あとは練習するだけ。さぁ頑張ってもらおう、頼むぞ!(もしやレッスンするなら自分も頑張らないと…!?)

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

国分寺の入会案内修正

今年に入ってから本部費が直接徴収となりましたので、支部の入会案内を修正する事にな …

メドレーのCD

この4月に行なわれるグランドコンサートへの参加手続きは、ここ数年夏期学校でも採用 …

スズキ・メソード保護者の会議 吉祥寺教室の場合

今日は吉祥寺教室で母の会。…とは言えみなさまお忙しく… ちょっと少なめ。でも新し …

年内最後のオンライン

週に1度アメリカの方とオンラインで繋がっています。 同門のKくん先生の生徒さん。 …

年内最後の地区委員会

昨日は年内最後の地区委員会でした。任期も残すところあと半年ほど。前回と今回と、委 …

次は弦楽@八王子

5月に中止し延期を決めた八王子弦楽合奏団のコンサートが今月20日に行なわれます。 …

吉祥寺イベント ホール打ち合わせ

今日はこちらに打ち合わせに。 3月末に迫ったチェリスト林峰男先生と子どもたちのコ …

吉祥寺練習その3

いよいよ明日に迫った『チェリスト林峰男と子どもたちのコンサート』今日はオペラシテ …

山中湖合宿 その3

最終日はお昼までの練習で終わり。ご飯を食べたら少し休んでいよいよ帰路につきます。 …

会議はオンラインが定着

月初めの月曜日は本部ミーティング。 ミーティングと言っても基本的に会長が報告事項 …