スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

1年越しにまた無念…

   

このところの感染拡大を受け、東京都にはゴールデンウィークをターゲットに緊急事態宣言が発出されました。

昨年はクラスコンサート、そして今年は八王子弦楽合奏団の定期演奏会が延期の憂き目に…

25454201-4A48-4585-9EC8-8D28B6812520

まさかこんな事になるとは…残念です。

 

昨年はまだ色々とウイルスについて分かっていなかったこともありホールはスパッと閉まりました。

 

ですが今年は

『本当は閉鎖なんですが…無観客で生徒さんと親のみなら使っても良いです』

というなんとも中途半端な事に。

ホールのHPを見ると表は閉めて裏から入るような…そんなコソコソしたのヤダよぅ…

 

子どもたちは、特にソリストはお客さまに聴いていただく事でもの凄い力を発揮します。なので私は初めから

『ホールが閉まるなら延期、または中止』

と思っていました。

 

でも使っていいとなると迷うのが人情(私は迷わない)

指導者間でも意見が割れてしまい保護者に意見を伺う。…割れる…

 

親御さんはご自分がどう思っても子どもたちのいいようにと考えます。そしてその「子どもたちにいいように」が…必ずしも子どもの意見と合っているとは限らなかったりします。

 

『せっかくここまで練習してきたのだからやらせてあげたい。』

そう思うものです。

 

でも当の子どもたちは

『無観客なら…やらなくてもいいかなぁ…。なんか…ドレス着てもなぁ…』

こうした意見がほとんどでした。

 

最終的に子どもたちの大方の意見で延期とする事にしました。(もちろんやりたい生徒さんもいましたが…ごめんね)

 

確かに、ただ延期と言ってもいつできるの?とも思います。それでも今回無理を通して「自分たちの満足のためだけ」に演奏会を強行するのはなんの教育にもならないと思います。

支部の弦楽合奏団なのだから支部の後輩たちにも聴かせたい。初めから私はこう思ってきました。

無念ではありますが今回最終的には延期と決まって少しホッとしています。もう少ししっかり練習して晴れやかな気持ちで本番を迎えたいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生とイベント , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

「ピアノとヴァイオリンの子どもたちによるコンサート」無事終了

府中市の素晴らしいホール「ウィーンホール」にて子どもたちの独奏の機会を持つ事がで …

クリスマスおさらい会@国分寺

真冬の寒さとなった16日日曜日、国分寺支部クリスマスおさらい会が無事に終了しまし …

吉祥寺PRミニコンサート

今月は吉祥寺でもPRのためのミニコンサートがあります。 吉祥寺教室では昨年久しぶ …

卒業演奏会@国分寺支部

今日は国分寺支部の卒業演奏会、そして総会とバザーでした。 前列K子ちゃん、骨折! …

ホール打ち合わせ@国分寺

今日は今月の国分寺支部コンサートのホール打ち合わせ。 昨年と同じ「ふるさとホール …

レッスン初日

今日からクラス別レッスンが始まります。 私の今年の担当曲はこちら、バッハの3楽章 …

「いこーよ」掲載

2月25日の八王子支部ミニコンサートと教室説明会がお出かけサイト「いこーよ」に掲 …

コンサート総練習 2回目

今日は幡ヶ谷のアスピアホールにて吉祥寺支部コンサートの総練習でした。先月に続き2 …

国分寺支部コンサート練習

研究会から帰って1日おいて、今日は次の行事である国分寺支部コンサートの練習でした …

コンサートの記録

通常、コンサートが終わると写真やDVDが出来上がります。先日の『大人のためのコン …