スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

モーツァルトの協奏曲の練習

   

今年の私の担当曲は

モーツァルトの協奏曲 第4番 第3楽章

フィオッコのアレグロ

の2曲。

 

土曜日の今日はモーツァルトの練習でした。

9DA3B20A-2521-4603-92F0-886E093C13B1

生徒さんは3人…こわっ!

 

今年のコンサートは密を避けるためひとグループの人数を少なくしています。

そのためこのようにモーツァルトを3人で弾く、とかになっています。

 

決まった時は

『1楽章よりレッスンしやすいかも?』

とか思ったのですが、この曲って「止まって出る」とかそんなのばかり…ちっとも楽ではなかったです 笑

 

1回目の練習の時は

『止まって〜…はい!』

なんて合図を出したりしていましたが、本番のステージではそんな事は出来ないので生徒さんにやってもらいます。

 

クラスのHちゃんに

『申し訳ないけどさ…あたま、やってくれない?』

と頼む先生。

 

渋々ながら引き受けてくれました。偉いぞ!Hちゃん!

 

確かに「止まって出る」がいっぱいありますが流れで出られるところも多いです。

なので、やってみたらそれなりになんとかなりました。

 

が…

ピアノのない「カデンツァ」のところが鬼門…苦笑

 

各自で音はちゃんと弾いているのですが揃ってないとひどいことになります。

一瞬、1人で弾かせる案も考えましたがコンサートに向けてみんな「カデンツァも含めて」お稽古してきています。

やはりここはみんなで。

 

ピアノ合わせの日はそこだけが心配です。

全体的にはみんなよく弾いていますから大丈夫だと思いますが、とにかく揃わないと…

 

当日まであと少し。生徒さんの底力(超能力 笑)に賭けます…!

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 - 先生とレッスン , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

弓順がめちゃくちゃ 笑

これはもう本当に自分のせいなのですが、来月本番を控えている弦楽の曲の…弓順がめち …

チェロチーム

昨日の午前中は八王子の弦楽団の練習でした。下のクラスである合奏教室の生徒さんも一 …

楽譜について

私は個人的な基準として教本の1〜2巻の間は生徒に楽譜を見させません。 楽器の持ち …

今日のレッスンは…

月曜最後のW家姉妹。今日も市民文化祭に向けての弦楽練習を。   まずは …

今日の練習も分奏で

なんだか日々忙しく…またもや八王子の弦楽練習の日となりました。 今日もヴァイオリ …

国分寺合奏レッスン

今週は国分寺教室の合奏レッスン。 今月は水曜日と土曜日にセッティング。どちらでも …

ナイスアイディア!

こちらは小さい生徒さん用の組み合わせ自由なピアノの足台。通称『とび箱』(勝手に命 …

コンサート練習@国分寺

今日は国分寺支部コンサートの練習日。グループの練習に加えて合奏練習、アンサンブル …

合奏レッスン@国分寺

先月は夏の合奏会だったので、いつもの教室での合奏レッスンは久しぶりですが、15日 …

グループレッスン@市民文化祭用

10/15の八王子市民文化祭に向けて、グループレッスンが始まりました。 今日は私 …