スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

今日の弦楽練習

   

5月の演奏会に向けて年明けからは練習回数が増えています。

DF7A4A16-9309-49CA-B581-6EDAC7DEE4C3

(ピアノの上に物を乗せてはいけません…!とは思う。)

 

定期試験も近く、また英検などの予定もあったり…なかなか全員が揃うのが難しい最近の傾向ですが、それでも出来る限りの練習を積んでコンサートの成功を目指します。

 

今回私が指揮をするのはモーツァルトのディベルティメントとホルストのセントポール組曲。

ホルストは昨年の市民文化祭で一部お披露目しましたが、私のミスもあり危なく消えかけた箇所が…!プロチェリストのOくんのおかげでなんとか持ち直し事なきを得ましたが。

次こそは!と個人的にリベンジに燃えていますがやはりその部分は難しく…まだうまくいかない時があります。…ヤバイ

 

そしてモーツァルト…。文句なしに難しいです。ずっと指揮を避け続けA先生に振っていただいていましたが、今回はついに担当する事に…涙

子どもたちの腕前を考えたら弾く事自体は何も問題ありません。でもなぜか気持ちよく仕上がらないんですよねぇ。

おそらくモーツァルトの天才的な創作能力により緻密な計算で成り立っているのも要因のひとつでしょう。少しの油断が崩壊を招く…(大げさ…でもない!?)

 

他の仕事で忙しいのもありなかなか集中してモーツァルトに向き合えていないので、そこにも原因はあるかと。

長い歴史のある八王子支部弦楽合奏団。その定期演奏会を成功させるべく頑張ります…!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

次回のPRコンサート@八王子

毎年行なっている教室PRのためのミニコンサート。次回は2月17日の日曜日。 少し …

国分寺支部新指導者誕生

私の出身支部である国分寺支部に新しい先生が入られる事になりました! 同じ親先生の …

最後の委員会…!

今日は実質最後の委員会。あと1週間で本番です。…嘘みたい。間に合う…!? 我が受 …

今年の指導者研究会は

昨年春のパンデミックからあっという間に1年が経ちました。 何がなんだか分からず次 …

八王子支部コンサート会議

先日、ひとつ支部コンサートが終わりました。次は八王子です。 八王子支部では毎年夏 …

会議

今日は地区の委員会が御茶ノ水の事務所でありました。 書記という役割なので、2時間 …

『子どもスペシャル』会議

昨日は『春休み子どもスペシャル』に関するイベント会議でした。メンバーはこちらの先 …

国分寺支部の会議

昨日は親先生のお教室で支部会議でした。国分寺支部では支部コンサートの他に12月に …

会議@萩山教室

あちこちで会議… 今日は国分寺支部の夏の合奏会についての会議を萩山教室で行ないま …

支部総会@八王子

16日の日曜日は八王子支部総会でした。 スズキのお教室は保護者のみなさまのご協力 …