スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

久しぶりに市ヶ谷

   

先月は指導者研究会があったため例会がお休みでした。今日は5月以来の地区例会。

8F9461A9-F675-4B81-AEE9-C7DFA575616B

指導者研究会も無事終わり、さし当たって緊急に話し合わなければならない事もないので比較的穏やかな進行でした。

 

先月行なわれた理事会、運営委員会の報告。いつも関東地区からは積極的に議題を挙げているのですが、そのほぼ全てにあまり納得のいく説明が返って来た事がありません。

運営委員会は教育部の指導者で構成され、会の運営に関係する色々を話し合う場となります。主に私たち指導者に直接関係のある事柄を取り上げるのですが、聞くところによると「継続審議」ばっかりで…そりゃ新しい議題にじっくり取り組んでる時間なんてないじゃんね、と感じます。

でも…運営委員といっても同じ指導者仲間の先生方、指導の傍ら全国から集まり会議をしていますのでそれも仕方がないと思います。

 

全国規模の会議は松本で開かれますがそれが2ヶ月に1度のペース…。最近はスカイプなども利用して必ずしも現場に行けなくても参加出来るようになってきているようですが、とにかく平均年齢の高い本会、全員がそんな事を出来る訳でもありません。

 

例えばグランドコンサートの実行委員とかも普段のレッスン以外の仕事です。でも東京の行事なので委員長クラスでなければほぼ東京で仕事は済みます。それでもレッスン前の午前中から出かけて行ってアレコレやって、慌てて戻ってレッスンをして帰宅してからもパソコン作業があって…と結構大変です。

東京で済むのにこんなに大変なのだから全国規模では気の休まる暇がないでしょうね…。

 

この会は指導者が指導以外の事をしている部分は多いです。もしも経営のプロ、広報のプロに全てを任せて私たちは指導だけをすればいい、となったら楽は楽なのですが、でもそれは鈴木先生の目指していた『スズキ・メソード』ではないような気がします。

親と子とそして先生と、みんなで子どもを立派な大人に育てたい、そのためには人任せにしてはいけない部分もあるのではないでしょうか。

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 - 先生のお仕事 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

書類仕事

スズキの指導者には日々のレッスンの他に色々な仕事があります。 支部や教室の運営に …

今日の予定は…

今日の予定。 「吉祥寺総会10時」「八王子ヴァイオリン科会議11時」 …どうやっ …

ノートはがちゃがちゃ

さて…いよいよ国技館まで2週間。 私にとっては9年振りと言う事だけでなくほぼ初め …

会議後のランチ

今日は地区委員会の後、数名の先生方とランチでした。 7月で委員会はひと区切りとな …

国分寺支部新指導者誕生

私の出身支部である国分寺支部に新しい先生が入られる事になりました! 同じ親先生の …

吉祥寺の会議

今日は吉祥寺センター教室の会議。 今年度最後の全員会議で、来月は予算立てと総会と …

ヴァイオリン科研究会

今日は吉祥寺教室で館先生によるヴァイオリン科研究会。テーマは『トナリゼイション』 …

ホール打ち合わせ

今日は国分寺支部の6月26日のコンサートのホール打ち合わせでした。 打ち合わせ場 …

大掃除@吉祥寺

今日は会議の前に教室の大掃除を。 吉祥寺教室には毎週清掃業者が入るのでそんなに汚 …

御茶ノ水で会議

今日の会議は御茶ノ水の東京事務所。関東地区の委員会です。 いつもこの委員会のある …