スズキ・メソード 石戸寛子クラス

スズキ(鈴木)バイオリン教室(吉祥寺・八王子・国分寺・国領) 子どもから大人まで

ご見学@吉祥寺クラス

   

緊急事態宣言下ですが各ご家庭と話し合いながら当面は対面レッスンを続けています。

今日はご見学が2組ありました。

9B6CC889-F2A2-40A6-82B5-AF0C0A9027F6

1組はご兄弟。火曜日のレッスンは奥の大きい部屋なので見学は可能なのですがさすがに全員一緒とはいかないので時間をずらして対応しました。

どちらもまだ幼稚園のお子さん。家から小さめの楽器を持参しました。

 

お一人目の男の子、楽器を持ったらとても気に入ったようでずーっと鳴らしていました。

初めに簡単に持ち方を言いますが後は『どうぞお好きに〜』と触らせます。格好なんて変になっちゃっててもいいんです。

 

でもしばらく弾いていたら

『そっか、手は「つ」にするんだった…』(分かりやすいように初めに『右手は「つ」みたくしてね』と言ったので)

とか

『ここ弾くんだった…』(弓の通り道)

とか、自分なりに考えながらやっていました。凄いな…!

 

そして2組目は年子のご兄弟。弟くんが特にやりたいと言っていたそうですが、まだ幼稚園の年齢だしそんなに大人しく待ってはいられない。ちょっとあちこち動き回ってしまう弟くん。

でも一度楽器を持たせたら一転して真剣な表情になりました。これまた凄いな…!

 

先生の前に来て、こちらを向いて楽器を持ちますから向こうにいる親御さんにはその真剣なお顔は見えません。残念!

実際、足もしっかり立っていましたし(楽器を持ったまま歩き回ったりしない)本当にやってみたいんだな!というのが伝わります。

弾いているとき以外はまだ落ち着きがない子でもそこの切り替えはきちんと出来ます。…例え見学での体験でも。

 

お兄ちゃんはすでに前回の他クラスの見学時に学んできていて『今はこうしなきゃいけない』というのがしっかりと分かっていました。椅子にきちんと座って呼ばれるまでそこから動かない。これも凄い偉かったです。

 

世の中が不安定な中ですが彼らにとってのスタートのタイミングというものがあるでしょう。大変な時ですがレッスンを始めてくれたら嬉しいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 先生とレッスン , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

コンサート練習@国分寺

今日は国分寺支部コンサートの練習日。グループの練習に加えて合奏練習、アンサンブル …

事件です…!@吉祥寺

金曜日、レッスンを終えてさて片付け…と思ったら 『ウウウーー…(ピタ)』 と教室 …

学生オケ

高校生の男の子が学校の部活でやっている曲を持ってきました。もうすぐ本番らしいので …

これはすごい…!

いつもコンサートで伴奏をして下さっているピアノ科指導者のI先生からすごいモノを戴 …

スズキ・メソード石戸クラスの吉祥寺グループレッスン

昨日は午前中にPRコンサート、夕方からはグループレッスンのダブルヘッダー。 グラ …

チェロチーム

昨日の午前中は八王子の弦楽団の練習でした。下のクラスである合奏教室の生徒さんも一 …

ご見学

昨日今日とたまたまご見学が続きました。昨日はもともと以前(スズキ以外で)レッスン …

今日のお客さまはアメリカから!

国分寺支部出身で演奏家になったKくん。アメリカに住んでいます。そしてあちらで子ど …

久しぶりのNYオンライン

今日から久しぶりのNYオンラインが始まりました。 これ使うの久しぶりぃ! &nb …

グループ別の練習@国分寺

いよいよコンサートに向けてのグループ別の練習が始まりました。 1巻チーム。春に骨 …